TEL
024-521-0222
AM9:30~PM6:30 / 定休日:火曜日

RAYS VOLK RACING TE37SB REDOT 2020

2020年8月1日

なかなか大変な時期に7月もたくさんの皆さまに

 

ご来店・ご利用頂き、まことに“ありがとう”ございました。

 

8月は当社決算月でもあり、しれっと『決算セール』を開催してます。

 

引き続き感染拡大防止に向けた対策を継続的に実施した上で

 

お客様と従業員の接触機会を最小限にするなど感染防止に最大限配慮し営業してます。

 

メンテナンス用品を中心に決算プライスにてお求めやすくなってます。

 

とくにエンジンオイルなど普段から定期的にご利用頂いている皆さま

 

モチュールやワコーズなどのハイスペックグレードをお使いの方は

 

ペールで⁉ バレルで なんならドラムで

 

買っておこうかな❗なんて方も大歓迎ですヨ〜(笑

 

 

 

 

 

6型ハイエース納車待ちのWさまよりオーダー頂きました

 

RAYS VOLK RACING TE37シリーズの新作です。

 

 

 

 

 

 

 

日本のSport Boxの走りのために。TE37SBの本性現る

 

世界に誇れるクルマが日本にはあります。中でもハイエースやNV350などは秀逸のできであり

 

機能性・使い勝手はモデルチェンジを経る毎にそのポテンシャルに磨きを掛けています。

 

それらのクルマは単に1BOXとして機能性に優れただけの車というゾーンには収まらないと

 

VOLK RACING は捉えています。TE37の本性とも言える「走りの証」

 

その証を受け継ぐハイエースなどに対応するモデル「TE37SB」に

 

今回REDOT仕様を投入します。

 

限りなくブラックに近いガンメタリック、マットガンブラックに

 

ハイエースなどのサイドボディーマスを考慮したラインや文字を

 

レイズ固有のREDOTというペイント技術で施し、またそれらをAMT技術で際立たせる。

 

まさに、走りの醍醐味を具現化しています。

 

 

 

 

 

 

 

リムに独特のマシニング(切削)にて模様を刻んだ上に

 

赤を再ペイントという手の混んだ仕様です。

 

 

 

 

 

 

バランサーだと回転数不足な感が否めませんがイメージで。

 

実際走ると赤いリムストライプのようなアクセントになると思います。

 

オーナー様のご厚意により納車までしばらく展示させて頂きますので

 

現物をご覧になりたい方はぜひ。

 

本日もコクピット福島をご利用頂きありがとうございます。

 

 

 

『COCKPIT CUSTOMIZECAR CONTEST 2020』開催中☆彡

投票はこちらをClick!

すべてのクルマに『ワクワク』を。

オラ、『ワクワク』すっぞ ❣❣


 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2020年8月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031