TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~19:00 / 定休日:水曜日

ビートにRECAROシート取り付け☆

2018年7月9日

今回は当店のWEBにて掲載している

オレンジ色のビートの作業をご覧なり来店された

ホンダ/ビート

今回当店に来店されたのは・・・

RECAROシートの取り付けです!!

実は・・・ビートにRECAROシートを取り付けるには

ちょっとしたコツがあるんです!

なので作業経験が豊富な当店を選らばれたそうです! 

 

 

ビートは1991年から販売された、

軽自動車のオープンスポーツカーですが

純正のシートのホールド性は・・・あんまりです。。。泣

オーナー様はぎっくり腰を経験されており

腰の保護のためにもRECAROシートは必須!!

 

 

ビートの場合はセミバケは取り付けができないので

体型やホールド性を考えオーナー様にご用意したのは・・・

RECARO TS-G(レカロ ティーエスジー)

でございます☆

実はもうメーカー廃盤になってしまっているフルバケなんですが

メーカーに1脚分だけシェルケースがあるとの事で

特別にTS-Gを作ってもらいました!!

 

 

 

 

純正シートはボルト4本を外し

オープンにすればあっという間に外せます!!

シートを外したら、

なかなか清掃が出来ないフロアカーペットを

掃除機で奇麗にします♪

 

 

シートレールにサイドアダプターを取り付け

フルバケを固定しいよいよ車両に取り付けるんですが・・・

シートレールとボディーの取り付け穴の位置が合わないんです。。。

なのでレールの取り付け穴を加工して

車両に取り付けます!!

 

 

シートのホールド性が格段に向上し

ドライビング中の体や腰の負担を軽減してくれる

RECAROシート!!

最近の車はシートのホールド性が少々よくなっていますが、

やはりRECAROシート程のフィット感はありませんし

クッションを挟んだりしても

たくさんのオーナー様が悩まれている

腰痛の防止にはなりません!!

今回のイエロービートのオーナー様は

ラッキーな事にもう二度と新品で手に入れる事が出来ない

RECARO TS-Gを装着しましたが

RSシリーズであれば内装に干渉することなく取り付け可能です!!

 

ぜひRECAROシートも

カスタマイズが得意なコクピット麻生店に

お任せください!!

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031