TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~18:30 / 定休日:火曜日
冬の大抽選会

POTENZA のおかわり!!!

2021年8月18日

メルセデス・ベンツ Cクラスカブリオレ W205

当コクピット麻生歴が私より長いオーナー様☆

セカンドカーの・・・・

ホンダ N-BOX

は当HPでも有名車両!!!

https://www.cockpit.co.jp/shop/asao/custom-car/owners/71748/

↑ カスタマイズカー掲載記事

そんなオーナー様のファーストカーである W205

珍しい 紺色幌 でございます☆

「店長さぁ…タイヤどうよ!?この間、高速でちょっと滑ったんだよ!!」

えっ??

でも、交換してからそんなに経ってないですよね??

「気になって見てみたら、案外摩耗してる気がしてさ…後で見てよ」

りょ、了解しました!

数時間後に来店されて、現状チェック。

装着タイヤは、

POTENZA S007A

https://tire.bridgestone.co.jp/potenza/s007a/ (BS/HP)

純正装着タイヤが嫌で、ご要望により早々に交換されていました。

とは言え、交換したのは2年程前の話。。。。。

普段の通勤や、ちょっとした買い物程度なら N-BOX の役目!

メルセデス の活躍機会は高速移動を伴う時だけ=ゴルフや旅行。

そんなに減ってるかなぁ~・・・・・・・

!!!!????驚

どんだけ走ってるんですか??

「いやぁ~最近結構こっち使ってるんだよね~30000キロいったかな?」

さ、

30000キロ!!??

昔より滅茶苦茶乗ってるじゃないですか??

 

 

「いやぁ~何かと乗るんだよねぇ~」

「こっち乗るとさ、流石にN-BOXは辛いんだよ…」

そりゃぁそうですよ!笑

比べられちゃぁ~N-BOXだって可哀そうってもんです。

確かに摩耗は進行してますね。。。。ちょっと 片減り も見られます。

「うそっ?…うわ、本当だ」

このサイズ履いていて、高速ランナーで、足が動く欧州車なら致し方無いですけどね。

「じゃぁやっぱ駄目だ?」

ですね。

最近の 雨の降り方 を考えれば、交換しておいたほうが得策です!

「雨??」

スコール だか、線状降水帯 だか、昔と違って一気に降るじゃないですか??

降り出したと思ったら、もうしぶき上げるほど溜まってるみたいな。

WET路面 での安全性確保と、その性能は 主溝(縦溝) が握ってます!!!!

そして、どう握っているかは、明朗会計☆

溝の深さ = 残溝

です。減れば掻き出せる量が減ります。その分、滑りやすくなります。

「まずいじゃん!それは。こっちはケチって乗る方じゃ無いから交換してよ☆」

その方が良いと思います。

 

 

と言う事で、作業日当日を迎えました!

流石にストックはしておりませんでしたので、メーカー発注し届き次第の作業。

タイヤは以前と同じモデル。

S007A→S007Aへ

ありがちな話ですが、 高速ランナー×ハイソ欧州車=カッ飛び走行☆笑

さらにグリップが欲しい場合は、

現ラインナップで言うと、、、

POTENZA RE-71RS

https://tire.bridgestone.co.jp/potenza/re71rs/ (BS/HP)

メルセデスで言うならばAMG等ではよく履いてらっしゃる方も多いと。。。。

しかしながら、流石に摩耗問題が浮上します(耐久性=LIFE)

オーナー様の使い勝手が昔のままであれば良かったのですが…

今の使用頻度では、ちと辛い事に成り兼ねず断念。。。。

元はオーナー様も履きたがっていたのですが、当時はラインナップ無。

現在は有るのですが、上記理由で未推奨。

 

 

前輪

POTENZA S007A 225/40R19

71RS発売当時には無かったサイズです☆

 

 

後輪

POTENZA S007A 255/35R19

 

*新品タイヤ

赤い矢印が指し示している箇所・・・

スリップサイン

残溝1.6㎜ = 使用限度 の山です。

それが左右のブロック凸と同じ高さになると終了。

ここの深さ分だけ 排水能力が高い/生きてる とされます!

 

 

*廃棄タイヤ

上部画像と比較しても、陸続きになるのは時間の問題です。

https://tire.bridgestone.co.jp/about/maintenance/groove-depth/

↑ ブリヂストンHP/タイヤの説明

 

 

「あっ!あとさ、バッテリーも交換しておいてよ!」

ば、

バッテリーっすか…

汗。。。

は、

はいぃ・・・

汗。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

正直ちょっと怖かったですね。

楽しく歌えない状況でのサイコロトーク。。。。何が出るかな、何が出るかな 恐!

場所も場所で2人がかりで交換!!!

バッテリー奥に見えるダクトも外してしまった方が、結論楽でしたね☆

 

 

BOSCHで車種適合は取れており、IS用(アイドリングストップ)の欧州車バッテリー

BOSCH BLACK-AGM BLA-80-L4

程々の重さでした。。。。。汗!笑

 

 

バックアップを取りながらの交換作業。

ディーラーに確認すると、パワーウィンドウスイッチのAUTOが止まる位では??

との回答でしたが、実際は何も問題は起きず、交換完了!

念の為に、オーナー様には後日カーディーラーでのリセットをお願い致しました。

因みに四十半ばの私は、

今回の作業で、腰と肩を持ってかれました・・・・・・・・泣。

ただの運動不足??

もしや引退間近??

汗。。。

 

 

苦労は色々ございましたが、無事に完結☆

 

 

横顔から覗く

ポテンザの4本主溝☆

格好良いですねぇ~

以前にも幾度かご紹介させて頂きましたが、

現行の S007A ですが、

グリップや排水性能だけに留まらない優れた性能がござます!!!

それは、

乗り心地/静粛性

です!!!!!!!!

是非、ご堪能下さい☆

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2021年9月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
相談する 予約する