TEL
027-263-3257
AM10:00~PM7:00 / 定休日:水曜日 第3火曜日

ニュービートルを復活させる❗その8

2018年9月14日

休みを利用してちょっとずつ作業を進めています。

 

 

最近は、オルタネーターのレギュレータ交換、サーモスタット交換、インマニガスケット交換、プラグコード交換をしました。

 

 

 

まずはオルタネーターのレギュレータを交換しました。

純正のボッシュ製よりも厚みが薄い気がします。

 

とりあえず様子をみます。

 

 

オルタネーターがダメになると、クルマは走れません。

その昔、某オークションで買った5万円のHA11Sアルトワークス(シングルカム)で本庄サーキットを走っていると、突然メーター内のバッテリー警告灯がついて、ピットに戻るとエンジンかからなくなりました。

セルも回りません。オルタネーターと共にバッテリーも逝ってしまいました。

周りにいた見ず知らずの方にトラブっている感じを猛烈アピールして、近所のホームセンターまでつれていってもらい新品バッテリーを買ってきました。

 

38B19サイズのバッテリーのみの電圧で本庄サーキットから前橋まではなんとか帰ってこれましたが、一度エンジンを切ってしまうとそのバッテリーでエンジンがかかる事はありませんでした。

 

オルタネーターの大切さが身にしみました。

 

続いてサーモスタット交換です。

 

 

 サーモスタットが調子悪くなると、水温が上がらなかったり、エアコンつけるとスタットが下がったりします。

 

水温が適正でないとエンジンにも良くないので、早めの点検が必要です。

 

もうちょっとで折り返しです。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031