TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~18:30 / 定休日:火曜日

最近のホンダ車では多い気がします…。。。。

2020年7月27日

ホンダ フリード GB系

以前より当店をご利用頂いているオーナー様の車両です。

「店長、どうも!」

!!??車替えたんですか???

「会社の営業車だけどね! 買い替えたんだ」

流石のHV(ハイブリット)でした。

バッキバキの新車じゃないですか・・・・。

今日はどうされたんですか?

「新しくなったのは良いんだけど、ブレーキの甘さが怖くてさぁ~」

なるほど。

って

営業車ですよね??

手加えて良いんですか????

「会社には言ってある! こんなんじゃ怖くて営業できないから替えるよ!って☆」

まかり通るんですか 汗

「断るなら営業しないって言って来た! 笑」

あらぁ~。汗笑

「新車なんだし、ディーラーに相談すれば?って言われたけど、ここ来た方が早いからさ☆」

お、押忍!!!

「いつもみたいに頼むね!」

 

 

入庫した車両は、紛れも無い新車。。。

走行距離 364km

でございます!!!

オーナー様からは、ご自身の車両のメンテナンスを当店で色々承っており

油類は全て ASH(アッシュ)で統一。

当然お勧めさせて頂いたのですが

オーナー様も自ら違いを感じて頂け、継続的に投入しています。

クルマは至ってノーマルですが、メンテナンスだけは普通じゃございません☆

正しく

メンテナンスの重要性

を体現頂いている様なオーナー様でございます!

 

 

ともあれ問題点は

制動力の甘さ

です。

昨今のハイテク装備内の

*衝突軽減ブレーキ *回生ブレーキシステム 

要は電子制御が働いているブレーキシステムの事ですが…

お気付きの方も多いかと存じますが、昔のシンプルな油圧システムと比べて

変な効き方をする場合がありますよね。

当然

止まらない!!!!!

訳では有りませんが、踏んだ感じの踏力フィーリングが宜しくない。

それに伴う制動が働かない感じ??

オーナー様も似たような感覚を持たれて、今回ご相談頂きました☆

そこでフィール改善のために私がチョイスし用意したのが

ブレーキパッド交換

エンドレス SSS 

フリードの前後システムは、F=ディスク、R=ドラムですので

ブレーキパッド換はフロントのみでございます♪

 

 

黒=純正 青=エンドレス

364kmから外しているので当然摩耗はしていません。

捨てるものと付けるものの違いは、摩擦発生面の使用摩材のみ♪

 

 

装着前に面取りし、グリスアップを施し、車両へと装着です。

 

 

続いてお勧めさせていただいたのが

ブレーキフルード交換

ASH TYPE-S

を使用致します!

こちらも当然、364kmの車両のフルードですので

捨てる必要性はございませんが、お客さまにご確認の上、純正は廃棄いたします。

 

 

こちらが500km未満のブレーキフルード。。。

ホンダ純正品は、随分と色が濃いんですねぇ~

 

 

2人がかりで

フルード交換 & エア抜き

作業を行って参ります!

 

 

1Lを丸々使い切ったところで完了!

リザーバーを覗いてみると!!??

あれっ、入ってる??????汗笑

目を疑う程、内容物が綺麗に透き通りました☆

 

 

こうして作業は完了致しました!

新車 364kmの車両に対する制動強化策が。

 

 

ブレーキパッドを交換する事で、摩擦係数が向上!
ブレーキを掛けた時の制動力に大きく変化が訪れます♪
ブレーキフルードを交換する事で、油圧伝達率が向上!
踏んだ時のペダルのダイレクト感が増し、踏み感がGOODに♪

後日、オーナー様にも確認したところ…

「全然良いよ!これなら安心して営業に出れる☆最低でもこれ位欲しいよね!」

との事☆笑

決して、乗りづらくなる様な仕様ではございません!

軽自動車~ミニバンまで幅広く施工可能な内容かと思います。

気持ちよく走る事はもちろん

しっかり止まる事も大事です!

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2020年8月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
タイヤ相談予約
タイヤ相談予約