TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~18:30 / 定休日:火曜日

NISSAN ノートe-POWERニスモ フォグランプ後付け☆

2019年8月6日

足回り作業などでお世話になっているオーナー様。

お車を買われた当初よりのご不満点が「フォグが無い」こと。

ディーラーオプションも設定が無いため、

適当なスペースに社外品を付けるしかない!という結論に至りました。

 

 

じゃあ、どこに付けます?

オーナー様のイメージはすでに出来上がっていたようで、

フロントグリルの下の端っこ」というご指定を頂きました。

縦のフィンは残して、横方向のバーの端をカットする!

という方向で決まりました!

 

 

そこでご用意しましたのがコチラ!

IPF LEDデュアルカラーフォグランプバルブ H8/11/16 2色切替

6500K白色と2800K黄色の切り替えが

点灯中に可能な画期的なLEDバルブです!

IPF リレーハーネス WR1

ポジションから電源を分岐してフォグにつなぎます。

IPF 汎用ライト 977 MR75 クリア

フォグランプの灯体ですね。

これをボディに留めるステーは自作しました。

 

 

さぁ、覚悟を決めてバンパー切断です。。。

養生しましたが、エアソーで一気に切るため、それは恐ろしかったです(汗)

 

 

左右共になんとか切断完了しました!

 

 

そしてバンパー上面にドリルで穴開けし、

L字型のステーをボルト・ナットで固定しました!

 

 

続けて灯体の取り付けです。

ステーの穴とボルト・ナットで固定します!

 

 

無事に左右の取り付けが完了しました!

違和感なく、精悍な感じになりましたね☆

ただ上部1ヵ所だけの固定なので、

振動に対しての強度がやや不安・・・

今後、補強の必要があるかもしれませんね。

 

 

そして、点灯!まずはイエローから☆

 

 

いい感じです♪ 夜間や雨天時も視認性バッチリですね!

 

 

続いてホワイトに切り替え☆

これはまたオシャレな感じですね☆

 

 

いやぁ、同じバルブで二色使い分けできるなんて

なかなかないですよね!

 

 

これでフォグを付けるという作業は完了しました!

が、実は車内でフォグの点灯に連動した目印がないと

厳密には車検に通りません。。。

ということで、フォグのON/OFFに連動させた

インジケーターを増設します!

おあつらえ向きに、使ってないスイッチパネルがあるではあーりませんか♪

 

 

この十字部分を削って落としてしまいます!

そして、真ん中にドリルで穴開け。

 

 

台座とLEDのインジケーター(共にエーモン製)を

その穴にはめ込みます。なかなか違和感無い仕上がりです♪

 

 

ノートのエンジンルームには配線がギッシリと詰まっていたため、

フロントフェンダーに通し、ドアヒンジ付近のホールから室内に入れました。

その際ゴムの蛇腹に穴あけをして通したため、

車内に水が入らないよう、コレで穴を塞ぎます!

ワコーズ 液状シリコンガスケット

 

 

車内に水が入ってはいけないので

景気よくたっぷり塗り付けます!

 

 

インジケーターの電源はIPF リレーハーネスの

フォグライトへ向かうプラス線から拝借しました♪

 

 

そしてフォグのスイッチONで見事点灯~☆

晴れて車検対応仕様になりました!

e-POWERニスモでフォグ付きの車両は少ないですから、

かーなーり目立っちゃいますよ~♪♪♪

オーナー様にもご満足頂けたようで何よりです☆

 

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年8月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031