TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~18:30 / 定休日:火曜日

ハイエースの絶対領域!!!笑

2021年3月26日

トヨタ ハイエース 6型

昨年、10万キロオーバーにより 「足回りリフレッシュ」 させて頂いたオーナー様の車輛。

「!?リフレッシュ??新車じゃんけ…」

そうですよねぇ~悩

来店頂いた際、私めが対応させて頂いたのですが

新規のお客様と思い込み誘導。

だってぇ~車輛はどう見ても納車仕立ての新車! そして見覚えの無い車輛。。。。。

車から降りられるのを待ち、声を掛けようと思ったら

!!!???あれっ???あれれっ???汗

「ようっ☆店長!」

あれっ?車違いますよね??増車っすか???

「違うよ。箱替えたんよ!」

えっ??だって直したばっかりじゃないですか??

「そうなんだよ、足替えて機嫌良かったのにさ、エンジンの事話してたっけ?」

あぁ~なんか覚えてます。調子悪いとか、今度点検するとか。

「そう!んで年末点検した結果が、これ♪」

これって新型! って事は新車に乗り換えたんすか?

「だから箱替えたって!」

でぇ~~~~~~~~っ!!!!!!!!驚笑

そげん簡単に買い換えられるもんなんすか、車って。。。。。汗 うまやらしい。。。。。悩!

「でさぁ~・・・・・・」

で受付した施工依頼にて入庫♪ 笑

 

 

タイトル に有る通り…

ハイエース 絶対領域 ♪♪♪

それがなにかといえば

インナーライナー

の事☆ 樹脂パネルが備わっていないハイエースですので、ライナーなのか微妙ですが、

タイヤハウスですな♪

以前のハイエースは紺色でした。。

今回、何故か白色! よって上から順に ボディ=白 絶対領域=  タイヤ=黒

でも、一般車両は、ボディ=白 絶対領域=  タイヤ=黒

ですよねぇ~ オーナー様に言われなければ気付きませんでしたが

ハイエースのインナーはボディー同色!

 

 

「前は気にならなかったんだけど、白買ったらさ、隙間の白が気になって…」

まぁ確かに普通は黒ですもんねぇ。

タイヤを外せば一目瞭然!

納車仕立てもあり、汚れていないのが更に輪を掛けて白さ際立つ状態。

 

 

そんな 絶対領域 をどうすんのさ??

ずばり 消します !!!!笑

オーナー様のご用命通りに☆

そこで準備したのが

石原ケミカル製品 ユニコン チッピングコート 945(黒/凸凹タイプ)

 

 

実は以前、当店で 静音目的(ロードノイズ低減) インナーライナー塗装

を行っておりました!

https://www.cockpit.co.jp/shop/asao/tech/customize/9695/ (過去記事 施工例)

当時気に入って在庫していたのが… ビートソニック製品 ノイズレデューサー

でしたが、気付けば廃版に!!!!!驚

AV施工でもよぉ~け使用していたので、代品となる商品をずぅ~~~~っと探しておりました。

基本は防水のアンダーコート。。。けれどシボ塗装みたいな塗装ののり方と被膜性が気に入って

使っておりました。。。

手あたり次第、速乾性であるアンダーコートを物色しましたが、このような商品はなく

ほとんどが単なる塗料。で、目的もTHEアンダーコート= 錆止め でした。。。。

これじゃないんだよなぁ~

と思いつつも時が過ぎ、若干忘れかけていた頃、久々の ライナー塗装依頼発生。

こりゃぁ~改めて探すべ!とということで見つけた チッピングコート !!!

こちらも基本はアンダーコートです(使用目的=自動車足回り防錆/保護)。

が、ただののっぺり塗装では無く、凹凸タイプ !!!

速乾性の仕上がりですが、弾力性のあるゴム塗料みたいな性質を持っている商品です。

こ、こ、こ、これやぁ~~~~~!!!!!! あったどぉ~~~~~~~☆笑

早急にお取り寄せし、ハイエースに使用します。

 

 

塗りたいのはライナー内の白い部分。

塗りたくない場所、塗料がのったらマズい場所へ古紙を使ってマスキング!

 

 

ここでの注意事項、それは、やろうとしている事が 「塗装」 だと言う事!

万が一にもライナーから漏れて、ボディーに付きようものなら一大事!!!!汗

古紙活用にて、フェンダー内に部屋をきっちり作ります。

ボディー内側はそんなに気に掛ける事も有りませんが、外側(フェンダー側)は、

かなり危険です。でもギリまで塗りたいですよね??

ならぁ~マスキングをしっかり行いましょう☆

 

 

マスキングさえしっかりしておけばOK!

プシュゥ~~~~~~~っとね♪

あとはムラ無く吹いていきましょう☆

 

 

じゃじゃぁ~ん♪

と完成!

当日の気温は15℃前後。

乾くまでの時間は30分位ですかね!

 

 

晴れている日であれば、乾くの待たずに帰れる作業でもあります!!!

また、このチッピングコートは重ね塗りOK☆

塗れば良いってもんでもありませんんが、ある程度厚塗りし、静音性を狙います。

 

 

今回の施工、ハイエースのインナーライナー塗装4か所で使用したチッピングコートは

合わせて4本でございました。

1缶の容量は250mlですから、1L使ったことになります。

 

 

タイヤも付けて、明るいうちに戻しも完了♪

どげんでしょうかね???

ハイエース 絶対領域潰し!!!!

 

 

見せるどろろか、消してやりましたわぁ!!! グフッ!グヘヘッェ♪

当店のカメラですと変化が伝わりにくいかもしれませんが

肉眼での目視ですと、雰囲気が全然変わりましたよ!

 

 

その昔、自分のクルマがボディ=白、ライナー=黒、タイヤ=黒だったので

ライナーをボディ同色にしたらおもろいかな????

ってマジで考えた事あったのですが 汗! 真逆でしたね。

施行終了後、、、オーナー様にご確認頂き

「いいじゃんいいじゃん!こういう事よ!! 笑」

と喜んで頂けました♪

今回のオーナー様の目的は「黒くする事!」でしたが

樹脂インナーライナーへの両面塗装は静音効果にも効きます♪

今まで施工部材が無く辞めておりましたが、今回の件で改めて

部材を発掘いたしましたので

ロードノイズ抑制
車輛の静粛性能

にご興味ある方は、当店スタッフへお気軽にご相談ください。

Vr①=インナー塗装
Vr②=Vr①+ライナー塗装
Vr③=Vr①+②+フェンダーデットニング施工

色々とフェンダー1つとってもやりようがございます♪

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2021年4月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
サービス予約