TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~18:30 / 定休日:火曜日

☆4輪アライメント調整☆

2020年10月31日

4輪アライメント調整の事例をご紹介します♪

 

①トヨタ/アルファードハイブリッド

リアの足回りからの異音でご来店されたオーナー様。

原因は純正のスプリングインシュレーターが潰れてしまった為でした。

リアのインシュレーターを交換する際に、ロアアームを外さなくてはならないので

4輪アライメント調整も行いました☆

 

 

②スバル/XV

フロントタイヤを縁石にHITしてしまい、ハンドリングに違和感を感じ、

当店にご来店されたオーナー様。

測定してみると、HITした左前は大きく角度がズレていました。。。

アームなどの足回り自体は問題なかったので、そのまま4輪アライメント調整を行いました☆

 

 

③ホンダ/フィット

車検メンテナンスで入庫した車両です。

車検の検査項目でサイドスリップの検査があります。

その検査ではアナログなもので、0.1mm単位での調整は行いません。

フィットの基準値のトーインは0.0mmです。

車検後に測定してみると・・・トーインはー0.4mmでした。。。

トーアウトではタイヤの偏摩耗も起こりやすく、安定性も下がってしまいます。

なので!!当店でお受けした車検では、4輪アライメント調整を推奨しております。

 

 

④日産/R33 オーテックバージョン

GT-R専門SHOP様からの作業依頼です。

 

 

⑤スバル/レヴォーグ

オーナー様も気づかないうちに、タイヤが極度に偏摩耗しており、

新品タイヤに交換したものの、タイヤを交換しても偏摩耗は収まりません。

そこで、偏摩耗抑制の為にWEBで改善対策を調べた所、

「4輪アライメント」に行き当たり、

わざわざ藤沢市からご来店されました☆

キャンバー・トーともにズレズレの状態でしたが、ビシっとセッティング致しました~☆

 

 

4輪アライメント調整は要予約制の作業となります。

ご希望の方はお気軽に当店までお電話下さい!!

当店の作業の混雑状況によっては当日でも受け付け可能ですよ♪

【TEL】044-989-0660

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
サービス予約