TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~18:30 / 定休日:火曜日

FD2をコクピット流メンテナンス☆

2020年5月13日

ホンダ/FD2 シビックタイプR

約9年前にオーディオカスタマイズをさせて頂いたオーナー様が

久しぶりに当店にご来店されました☆

今回の目的は・・・メンテナンスでございます!

今まではディーラーにすべてお任せしていたそうですが

たまたま当店のWEBをご覧になられていた時に、メンテナンス事例の記事を読まれ

「コクピットに面白そうなオイルがあるんだね~♪」

ASHオイルに興味を持たれ、当店にお越しいただきました~☆

 

それではコクピット流メンテナンスをご紹介です♪

 

 

まずはエンジンオイル交換からです!!

ASHオイルがどんなものかを体感して頂く為と、

FD2搭載のKA20Aのレスポンスなどのフィーリングを楽しんでもらう為に

チョイスしたエンジンオイルは・・・

ASH FS 5W40

でございます☆

エンジン内部をディーラー仕様からコクピット仕様にリセットする為に

フラッシング施工エレメント交換します☆

 

 

今回投入したASH FSシリーズは、

上質なベースオイル上質なPAO上質なエステルで作られた100%化学合成油で

サーキット走行などの過酷な環境の中で使用し続けても

安定したオイル性能を発揮し、強固な油膜形成によってロングライフも実現する

高性能オイルでございます☆

 

 

続いては、ディーラーでは交換した事が無い・・・ミッションオイル交換です!

オーナー様は、9割が街乗りメイン。1割がワインディング。

そんな使用状況を考えてチョイスしたGEARオイルは・・・

ASH PSE 75W90

でございます☆

このASH PSEシリーズはエステル部分合成オイルですが、

上質なエステルを使用している為に、従来のGEARオイルより格段に強い油膜を形成し

高回転・高負荷の状態でもギアーを保護し、コンディションキープが出来ます!!

さらに!!

1速やバックギアーが入りづらくなったミッションでも

このASHのGEARオイルならギアーの入りも良くなります♪

 

 

今まで1度もミッションオイル交換をしたことがなく、

30000km走行したGEARオイルは

ギアの削れによって発生する鉄粉でかなりの汚れっぷりでした。。。汗

やはりしっかりメンテナンスしてあげないとダメですよね~。。。

 

 

続いてのメンテナンスは・・・

4輪アライメント調整

でございます☆

新車で購入されてから無限のサスペンションを組んでいるFD2。

足回りを組んだ時以来、アライメントは一切見ておらず、

タイヤ自体は特に異常な摩耗はしておりませんでしたが、

ハンドルの取られステアリングの応答性の悪さ直進安定性の悪化など

オーナー様も以前に比べて「乗りづらくなった。」と感じていらっしゃいました。。。

いざ測定してみると、前後のトー角はバラバラな状態でした。

調整しては測定を何度も繰り返し、セッティングを出していきます!!

 

 

これにて「コクピット流メンテナンス」は終了です☆

高性能エンジンオイルによって、KA20Aエンジン本来のレスポンスやパワー感も出て、

高性能GEARオイルによって、駆動力をロスなくタイヤへ伝達し、ギアの入りもバツグンになり、

4輪アライメント調整によって、タイヤが路面に均等に接地することで直進性も良くなり

ノーズの入りも良くなり、コーナリング中の挙動も安定するようになりました!!

 

今回のメンテナンスメニュー

・エンジンオイル交換

・ミッションオイル交換

・4輪アライメント調整

は定期的に行ってあげる必要があります!!

今回のメニュー以外にもブレーキフルードエアコンなど車のメンテナンス項目は沢山あります。

ぜひ「コクピット流メンテナンス」をご希望の方はお気軽にご相談下さい☆

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2020年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
タイヤ相談予約
タイヤ相談予約