TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~18:30 / 定休日:火曜日

REGNO GR-XⅡ(レグノ ジーアール・クロスツー)

2019年2月17日

今月より販売がスタートした

REGNO GR-X (レグノ ジーアール・クロスツー) 

本日タイヤ交換で入庫した

スバル/レヴォーグ

のオーナー様はこの新商品のREGNO狙いでご来店され

当店に在庫もあったので即日作業となりました☆

 

 

以前のGR-XIからさらに進化を遂げた

REGNO GR-X

・新品時、摩耗時の静粛性を実現。
・優雅な乗り心地と応答性の両立。
・低燃費、ライフ、ウェット性能の向上。

どこまでレベルアップしたか楽しみです♪

 

 

今まで装着していた新車装着タイヤは

使用限度の1.6mmまでほぼ擦り減っており

内側にはアライメントのズレによる偏摩耗まで。。。

 

 

さらに!!

タイヤ交換の作業途中で1本のタイヤのショルダー部に

釘が刺さっておりパンクしていました。。。汗

タイヤのエアーも120kPaしか入っておらず

もう少しでレッカーを呼ばなければいけない状態でした。

 

 

このレヴォーグはスペアタイヤが装備されていないので

パンクしてしまった時はパンク修理キットを使用しなければなりません。

一回ポッキリのパンク修理キットを使えば、

補充の為に新たに購入しなければならないので

パンクの早期発見やタイヤの空気圧が適正がどうかを常に監視してくれる

TPMS(タイヤ空気圧モニタリングシステム)

もオーナー様に了承を頂き同時に取り付けをいたします!!

 

 

各ホイールのエアーバルブを

空気圧センサー付きのエアーバルブを取り付けます!!

これで走行中のタイヤの空気圧を常に監視してくれるんです♪

 

 

せっかくのREGNOの性能を味わってもらう為と、

タイヤ本来の性能を発揮させる為に

4輪アライメント調整も施工します☆

 

 

走行距離が20000kmほどで

そこまでアライメントのズレは出ておりませんが

フロントトーは左右で向きがバラバラですし

トータルトーもトーアウト状態なので

このままだとタイヤの内側の接地が強く

タイヤも早期摩耗してしまいます。。。

 

 

キャンバー・トーともにしっかりと調整しました!!

これでタイヤの向きは左右で均等になり

タイヤ本来の性能も発揮できるようになります☆

 

 

TPMS本体は、運転手が確認しやすいように

運転席側のダッシュボード上に設置しました!

この緑色が常に点灯していれば正常です。

黄色赤色が点灯すればタイヤの空気圧が少なくなっているので

もしかしたらパンクしてしまった可能性や

点検不足による空気圧不足をお知らせしてくれる

便利アイテムです☆

 

 

大変お待たせいたしました!!

4輪アライメント調整後の試乗チェックで

NEW REGNOのインプレッションをしてきました!!

GR-XⅡはREGNOならではの快適な乗り心地を確保しつつ

ブロックヨレが軽減され車のふらつきが少なくなって

安定感のある走りが出来ます♪

こんなウェット路面でもしっかりと排水してくれ

ハンドリングやブレーキングもバツグンです☆

 

 

もともとスポーツタイヤを履いているレヴォーグでも

新しいREGNO GR-Xなら

走りの性能を犠牲にすることなく

「快適性」という新たな性能を手に入れることができます!!

 

 

2月下旬には20サイズ近くが発売となる

REGNO GR-XⅡ。

発売日がバラバラなので発売を待ちくたびれた方もいらっしゃると思いますが

この2月下旬でほぼほぼフルラインナップに近くなります。

当店でもある程度のサイズは在庫しますので

ご来店やお電話にて、お気軽にお問い合わせ下さい☆

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30