TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~19:00 / 定休日:水曜日

旅立ちの準備。。。。泣泣

2018年7月6日

マツダ オートザム AZ-1 PG6SA

昨日に引き続き…

旅立ちの準備にて、鬼メンテして参ります!!! 笑

 

 

まんずまんず…MT/オイル交換。

前回の交換からまだまだ行ける使用距離だったのですが…

オーナー様からの意向も有り、旅立つ前におNEWに交換です!

 

ASH PSE 75W-90

をいつもご利用!!! 絶対の??信頼感です。

今回の施工で向こう15000キは問題無しですね。

 

 

続きまして4輪アライメントの施工。

しばらく見ていなかった事も有り、タイヤ角度はしっちゃかめっちゃか。。。

見ておいて良かった!!!

何せ、好き者のオーナー様は、自走で移動する気☆

余裕で500キロ超えのドライブになる筈です。

芯出しに専念致します。

 

 

こちらも今の内に綺麗にしておこう!!!作戦☆

WAKO'S RECS

でございます。

 

 

20000キロに1度位が目安のメンテナンス。

丁度その頃でしたので、内燃機関の洗浄!洗浄!

当店においてもかなり浸透してきたメンテナンスの1つです。

 

 

眉唾な効果・効能と思われるかもしれませんが…本物です☆

多分、施工して効果が感じられないパターンは無いのではないでしょうか!?

施工後の帰り道・・・当店駐車場を出て、5分以内に分かってもらえると思います。

 

 

そんなRECSが終了した後に・・・

最近施工を開始した

WAKO'S TV-C

も施工いたします☆

 

 

TV-C=スロットルバルブクリーナー

でございます! 昔良くあったキャブクリーナー的存在。

それらの現代車に適合したメンテナンスアイテムですかね!

ダイレクトにスロットルボデー+バタフライの洗浄を行います。

 

 

AZ-1に関しては、ブラッシングによる洗浄は行いませんでした。

吸入のみでの施工をチョイス!

いつもの通りに、つっかえ棒にてアクセルを3000回転に固定!

よく見ると2000回転弱だと思いますが・・・・・実は2000回転程で施工した際に、吸わせるとストールしてしまい続かなかったので

3000回転に上げて施工しました。

 

 

アクセル固定でエンジンは唸りっ放し!!!!!

ぶおぉぉぉぉ=====ん

とね☆

その間、インテークパイプよりTV-Cを吸い込ませ続けます!!!

途中、失火にて止まりそうにもなりますが、、、、

アイドル落ちてきたら、やめて・・・回復したら吹いて、、、の繰り返し。

 

 

その結果、信じてもらえますかね!!??

つっぱり棒でつっぱったままのエンジン回転数☆

スタートから同じ踏み込み量なのに・・・・400回転ほど上がってます!!!!!

これ、マヂです!!!☆

TV-Cを吸わせた事による変化量です!!!!

 

 

施工後のスロットルボデー。。。

バタフライ含め、綺麗になりました☆

RECS同様に眉唾感がひしひしとにじみ出ているTV-Cですが…

RECS同様に効果は本物です!

エンジンの回転は明らかなほどに軽快になり、ストレス無く回転数が伸びます☆

現状自体も、引っかかってる印象は無かったのですが…

施工後の改善具合から見れば、引っかかってる=空気の通り道が汚れてた

と言わざる得ない効果です☆

 

 

そして…

とどめはバッテリー交換!!!

 

 

比較的に新しいバッテリーではございましたが、あえて交換!

移住先にてどれほど乗るか分からないですし、ある程度古いのも事実ですし…

万全を期すなら!!

 

 

と言う事で、交換です☆

 

 

これにて準備完了☆

昨日からの施工内容以外にも、多岐にわたりチェックと点検を行いました!

掲載油種以外の水・油チェック。足回りチェック。窒素入れ替え。エンジンチェック。電装品チェック。

お時間頂戴した分、隅々行いました。。。

 

 

これにて・・・

こちらの車両ともお別れです。。。。。涙

当店にて預かりで止まっていれば、他来店者の皆様から注目の的だった1台。

街中を走っても注目の1台。

オーナー様と二人三脚で歩んできたつもりです。

 

 

来店当初は、AZ-1保存のみが目的だったオーナー様が、

いつの頃からか、カスタマイズに興味を持って頂き、それからは怒涛の毎日!!!

レアな車両なだけに、何付けるに当たっても色々と問題を抱え、手の掛かる1台でした。。。

けれども、その反面・・・完成をオーナー様に確認してもらい「いいじゃん!!」 と言って頂けた時の喜び

は特別です☆

保存会に属していた方が、走らせ、走行距離を稼ぐ。。。偉い事だと思います。

が、私としては、やはり乗って頂きたい☆走らせて楽しんでもらいたい☆

その結果、当然不具合なども発生すると思いますが、それも踏まえて楽しんで頂きたいです!

観賞用の車もいいかも知れませんが…

走らせ・体感する車の方がもっともぉ~っと楽しいと思います☆

次にお会い出来るのは何時の日かわかりませんが…

私が言うまでも無いですが、末永く大事に乗ってあげて下さい。

ここまでオーナー様に大事にされる車両も珍しいですからね。言わずもがなですが、、、一生物です。

またきっと…

どこかのコクピットの…

HPに…

載ってたりしてね!?笑

車もオーナー様も行ってらっしゃませ☆

今後とも、楽しいカーライフをエンジョイしてくださいねぇ~♪

 

コクピット麻生店  店長・百瀬 スタッフ一同 より

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031