TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~19:00 / 定休日:水曜日

MINI 足廻り リフレッシュ ♪♪

2018年8月9日

BMW/MINI R53

当HPをご覧頂き、ご来店頂いた1台。

つい数ヶ月前にも行ったMINIの登場です!

 

 

車両の走行距離は・・・・・

101082km

なかなかの距離です!!! オーナー様のお気に入りの1台。

で~す~が~

10万キロオーバーで、流石に色々な問題を抱えています。。。。

 

 

そんなオーナー様の今回のご相談内容が・・・ 足廻り でございます♪

フットワークが売りである初代のMINI。車両もMT車でしたので、そこに求める「楽しさ」は言わずもがな!!!

「最近、バタつくし、落ち着かなくなってきた。」

との事。 話を進めていくと…

「元に戻したい! ローダウン等はしたくない。」

でぇ~あるならばぁ~笑

当店お得意の分野!? 笑 純正+αにての復活劇♪

始まりぃ~始まりぃ~

ご用意したのは、有名な SACHS(ザックス)ショックアブソーバー ♪♪

そして前後アッパーマウント+バンプラバー をご用意!!!

 

 

SACHSは欧州車への幅広いOEM(純正供給)を行っているメーカー。

国産ならば KYB(カヤバ)みたいな感じですかね!? 笑

純正リフレッシュついでの+αな性能☆

メンテナンスには打って付けの商品かと存じます。

 

 

それに合わせて、多用な純正部品もご用意!!!

スタビリンク
スプリングシート
ボルト&ナット

いつもの通りに、スプリングだけは元のものを再利用致します。

 

 

お遊びで、どうなるか計ってみました。

 

 

入庫時のフロントの高さです。

59ですかね!

 

 

そして・・・

いよいよ作業に入ります!!!!

って…汗

ちょっとだけ黙々と作業していた為に、途中画像をとり忘れてしまいました!!! 汗。。。

申し訳ございませんが…

いきなりのフロント組み上げ品。。。

スプリングとアッパーシートだけが使いまわし!

その他は全て新品へと交換しました。

 

 

作業中の足廻り。。。。。。

なんだか凄い事に!? 泣笑

戻せるかしら!?

いやっ!!!

戻します!!!

戻せますとも!!!!!!

 

 

ナックルに対するショックの固定は、ホンダ同様に差し込んで裏のボルト1本で締め込むパターン。。

腐食と錆が強かったので、戻す前には磨きこみ、スレッドコンパウンド(通称 百瀬汁)笑

を塗布しました。

 

 

ショックを戻したら、スタビリンクの交換。

ただただ交換するだけです。

難しい事は何もございません!

が…

ここでステアフィールに結構な差が出るんですよぉ~♪

当然

切れてグリス漏れが発生している状態は論外!!!!!

長きに渡り、使い込み潰れて硬化してしまっている物も交換の価値有りです。

 

 

組み込んだショックアブソーバーを戻し…

リンクを付けたら

フロントの完成です♪

 

 

続きましてぇ~

後ろも開始!!!!

????

てぇ~もう組み込んじゃいました! 汗。

フロント同様の部品構造です!

MINIのリアショックは、フロント10としたら、2くらいですかね♪

 

 

リアのアッパーマウント部のブッシュ。

外した古い物です。

カッピカピのグッサグサです。。。。。

削れて痩せちゃってますしね。。。。

即ちクリアランスが出来てしまっている証拠。

 

 

そんなあれやこれやを交換し、車体に戻したら完成です♪

 

 

10万キロもの間、大変お疲れ様でした!

オイル自体は吹き出しておらず・・・車検もパス出来ちゃう状態。

でも正直、ここまでヤレが進行してしまうと安全面にも影響を及ぼす事となりかねません!!!

走りに安定感がなくなりますからね。

不安定な車って、どうですか!?

 

 

作業も終わり、フロントを計ってみました。

するとぉ~??

10ミリUPしております♪☆

小細工なしですよぉ~笑

自然劣化により、10ミリ勝手にローダウンしてたって訳です。

10ミリ分の車重を支えられなくなっていた証拠です。

 

 

組み上げ段階にて試走しクリア!!!

残すは最終調整である4輪アライメントのみ。

足廻りをバッラバラで交換しているので、必須作業となります!

真っ直ぐ転がってくれなくちゃ意味ございませんのでね♪

抜かり無く…

きっちりと施工させて頂きました。

 

 

アライメント終了後には、再度確認の意味を込めて試走チェック!!!

ここで合格なら、晴れて

完成

となるわけです!!!!!

 

 

試乗した感じは、、、キビキビ感の復活がなによりです!!!!!

切った時の反応速度。 段差時の受け止め具合。 加減速・コーナリング中の車自体の動き。

10万キロ走破しているとは思えない、走りをしてくれる状態へと戻せました♪

やはり・・・

MINIはこうでないとね!!!!

と言いたくなる様な走りです。

今年に入ってからでしょうか・・・・・

カスタムは当然の事ながら、、、メンテナンスによる 「愛車復活」 を狙った作業が多く入庫します。

部品が有るうちなら、車は幾らでも生まれ変わる事ができます!!!!

古くなったからと諦めずに、末永く可愛がって上げてください♪

当店にて出来る事で、ご協力させて頂きます。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930