TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~18:30 / 定休日:火曜日

サービスメニュー・各種予約

オイル関連、オイル交換

オートマチック/CVTフルード交換

30分~

工賃 ¥1,100

オートマチックトランスミッション(AT)およびCVTは、専用のオイル(ATF/CVTF)」を使用します。交換の目安は、2万km~3万km、または2~3年です。ATF/CVTFには、動力の伝達、部品の潤滑・洗浄、冷却などの役割があります。劣化すると発進時のもたつきや燃費の悪化、変速時のショックが大きくなるなどの症状が現れます。

マニュアルミッションオイル交換

30分~

工賃 ¥1,100

マニュアルミッション(MT)のギアをスムーズに動かすためにもオイルによる潤滑が必要です。一般的な使用環境での交換目安は2万km~3万km、または 2〜3年で、モータースポーツなどスポーツ走行を行った場合は、3,000km~5,000km走行が目安になります。MTオイルが劣化すると、ギアの入りが悪くなったり、ギアが抜けたりします。

デフオイル交換

約30分~

工賃 ¥1,100

タイヤの外輪と内輪の回転差を調整して、クルマがスムーズにカーブを曲がるようにするディファレンシャルギアを潤滑するオイルも定期的な交換が必要です。一般的な使用環境での交換目安は2万km~3万kmです。デフオイルが劣化すると、発進時、旋回時に異音がすることがあります。

ブレーキオイル交換

約40分~

¥8,800~

ブレーキオイルはブレーキペダルを踏み込んだ力を制動装置に伝達するために重要なもので、日常点検と定期的な交換が必要です。量が著しく減っている場合は、オイル漏れなどによりブレーキ性能が著しく低下することもあります。またブレーキオイルが劣化すると、ブレーキング時にフワフワしたフィールを感じたり、制動距離が長くなるなどの症状が現れます。

エンジンオイル交換

約30分~

工賃 初回のみ¥1,100 2回目以降からは無料

エンジンオイルはエンジンを保護し、また動作をスムーズにする作用と冷却する作用があります。コクピットでは、エンジンオイル交換の目安を3,000km~5,000km走行毎、もしくは3ヶ月〜6ヶ月でおすすめしています。 クルマの使用状態により劣化の度合いは異なりますので、エンジンのコンディションを良好に保つために、早めの交換をおすすめします。

※表示されている作業時間は目安となり混雑状況によって前後いたします。
※表示されている価格は目安となります。
※当店の価格は全て税込み価格となります。

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

相談する 予約する