TEL
0155-35-8211
10:00~19:00 / 定休日:水曜日

ワコーズ レックス RECS

2011年9月21日

  • クリックで画像を拡大 external links
  • クリックで画像を拡大 external links
  • クリックで画像を拡大 external links
  • クリックで画像を拡大 external links

ワコーズ レックス RECS

オイルやケミカルで有名なワコーズさんから出ている

「RECS(レックス)」

です。

この商品は、エンジン内部に蓄積したカーボン汚れスラッジ等を落とし燃焼させて出してしまおうと言うものです。
以前にも似たような商品がいくつかありましたが、この辺の効果をどうこう言うつもり全くありません。
ただ、僕自ら使ってみた感想をお伝えします!

ちなみに、今回使用した商品は

☆ RECS
☆ スロットルクリーナー
☆ 燃料添加剤 フューエル1

の3つ。

体感機となる車両は何度かこの日記に登場している僕の父のクルマ。

平成5年式 トヨタ マーク2
JZX90 1JZ-GE(VVT-i無し NA)
AT 2.5グランデ
走行距離 168,800km
使用オイル レスポナノチタン 5W-40
燃料 エネオス ヴィーゴ

新車より乗ってる我が家の愛車。
最近は街乗りをちょこちょこするだけなので、カーボンがたまりやすく悪条件。

このご老体がどこまで元気になるか。


まずは、RECSを使ってみます。
エンジンのEGRの配管を外しそこから吸わせました。
後から分かりましたが、1Jや1G等のエンジンはカムカバー内の内圧が上がるのでTジョイントで繋いだほうが良さそうです。

300ccのRECSをゆっくり時間をかけて注入します。
丁度人間の点滴のような感じです。

暫くすると、マフラーからオイル食いしているクルマのような青白い煙がもくもく出て来ました。
ワコーズの人曰く、汚れが多いエンジンのほうが煙が出るとの事。

これだけ煙が出ているのだから、さぞかし汚れていたんだろうと思いつつ見守ります。
30分ほどして全量注入が終わると、EGRの配管を元に戻しレーシングします。
マフラーからけたたましい量の青白い煙が!!
何度かレーシングするうちに煙が出なくなりました。

この時点で、吹け上がりの軽さは体感できました。

お次は、スロットルクリーナー。
インマニにつながるエアクリのホースを外し、スロットルをのぞきます。
TRC付きなので、スロットルバルブが2ついますが内壁が黒く汚れているのがわかります。
奥のスロットルバルブを開けると、その奥のV字の配管はピカピカになっているのがわかります。
きっと先にやったRECSがそのすぐ横から注入されていたので、綺麗になったものと思われます。
EGRの接続付近は通常汚れるはずですから。

早速、スロットルのバタフライにスロットルクリーナーを吹きかけます。
スロットルの底にどんどん黒い溶剤が流れてきます。
ウエスでこぼさないようにしながら、綺麗にします。

どうでしょう??
内壁とバタフライがピカピカしているのは分かりますか??
この内壁がきれいになる事により、空気の流速が上がると考えられます。

綺麗になったところで、外したエアクリのホースを戻し最後に燃料タンクにフューエル1を投入します。
これは、おもにインジェクターとシリンダー内を綺麗にするのが目的です。

RECSによりはがれやすくなったカーボンをヒューエル1によって綺麗にする効果も期待できます。



さてさて、いざ試乗!!

エンジンを始動すると、エンジンのかかりは若干悪くなりました。
おそらくまだ溶剤が残っているためと思われます。
アクセルを踏みレーシングすると、明らかに吹け上がりは軽くリミットの6500rpmまでストレスなく吹け上がります。

さぁ、Dレンジに入れ発進!!
アイドリングから2500rpm付近までのトルクアップは体感できました。
そこから上はめったに回さないので正直あまりわかんないです。

続いて2レンジホールドで2000~4000rpmで何度かふみこんでみました。
そうするとやはりトルクアップは確認できました。
それと、アクセルを離してもう一度踏み込んだ時のレスポンスが格段に良いです。

そしてもう一つ、信号待ちでDレンジでブレーキを踏んでいる時のブルブルが減りました。
エンジンマウントなどの交換はしたことが無いのでそれなりにプルプルしてたんですが、ほぼ皆無です。



結論としては

メリット
☆パワーアップと言うよりは、トルクアップが体感できた。
☆アイドリング時の回転安定性がアップしたようだ。
☆空ぶかしのレスポンスが明らかにアップした。

デメリット
☆しばらく排ガスが臭い(笑


といった感じです。
フューエル1は、すぐに効果が出るものではないのでこれから少しずつ変化していくと思います。


今回は16.8万キロの1JZ-GEでしたが、直噴エンジン(トヨタ車だとエンジン型式後に「FSE」がつく車種、1JZ-FSE、2GR-FSE等)だと、より汚れがたまりやすくなってますので、効果大だと思います。

最近燃費が落ちた
オイルが減る
パワー感が落ちた気がする
もうすぐ10万キロ

と言う方、是非お問い合わせください。

記事検索
  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード