TEL
049-243-3111
AM10:00~PM6:30 / 定休日:水曜日

ポテンザ RE-71R 驚異的な性能!!

2015年4月7日

このたび、当店主催の

筑波サーキットコース1000の

走行会にて新登場したスポーツラジアルタイヤ

「ポテンザ RE-71R」の試乗テストも行いました。

持ち込んだ車両は

MR2(SW20ターボ)と

スイフトスポーツ(HT81S)の

当店の2台のデモカーです。

スイフトスポーツは

フロントのみRE-71R(リヤはポテンザ RE-11A)で

サイズは前後とも185/55R15を装着し、

MR2は前後ともRE-71Rで

サイズはフロント225/45R16、

リヤは255/40R17を装着致しました。

まず、車両をサーキットに持ち込むにあたり、

僕がMR2をサーキットまで自走しながら

街乗りテストをしてみましたが

今主流のハイグリップスポーツラジアルタイヤにしては

静かでゴツゴツした感じあまりも無く

なめらかな感じで快適にサーキットまで

ドライブできました。

そしてサーキット走行では

スイフトはフロントのみとあって

フロントのグリップ力が高い事から

リヤの流れ出しが早く感じられ

巻きこむような感じの挙動になったりしました。

と言ってもリヤも前モデルのRE-11Aです。

この事からもRE-71Rは

かなり飛躍した性能と感じられました。

デモカーのMR2は、ほかにMR2で走られているお客様数名にも

乗って頂き、中にはSタイヤで走行されていた方の

感想もお聞きする事が出来たですが

試乗した皆様が

「すごいグリップ力!」「Sタイヤ(競技用タイヤ)みたい!!」と

高いグリップ力と性能に興奮ぎみに高評価を頂けました。

ブレーキング時に安定した強いグリップ力を感じ、

コーナリング時もステアリングをどんどん切って

車を曲げようとしてもグリップしてくれて

タイヤのスキール音も全くしませんでした。

極端な話、タイヤをこじって曲げるような操作でも

曲がっていってしまうほどのグリップ感を感じました。

しかも周回を重ねてもその性能低下が低く

安定して高性能の持続していました。

また走った後のタイヤの表面がSタイヤ並みのように

溶けた感じのようになっていて、

グリップ力の高さを証明してくれました。

そして一番気になるタイヤの減り具合ですが

急激にものすごく減ったイメージは無く

今後の経過を見ながら様子を見ていきたいと思っております。

前モデルのRE-11Aから

格段に飛躍・進歩したRE-71R。

ブリヂストンタイヤが本気で開発を進め

登場させたと感じられる期待の一品です。

すでに数名のお客様からも御注文を頂き

最新のウェポン(武器)を手に入れて

サーキットにジムカーナにと準備を整えております。

皆様も是非このブリヂストン最強のウェポンをゲットして

タイムアップに、勝利にと導いて下さい!

もちろん公道でのワインディングドライブや買い物、

デートでも楽しめるタイヤです。

詳しくは当店まで御来店又は

電話及びメールにてお問い合わせ下さい。

皆様のお問い合わせや御予約・御注文をお待ちしております。

ブリヂストンタイヤ ポテンザ RE-71Rに御期待下さい!!

  • クリックで画像を拡大 external links
  • クリックで画像を拡大 external links
  • クリックで画像を拡大 external links
記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード