TEL
024-521-0222
AM9:30~PM6:30 / 定休日:火曜日

タイミングベルトって・・・

2010年2月5日

タイミングベルトって10万kmに一回交換・・・とか10年に一回・・・とか

言われるんですけれど、どこにあるの?どんな感じになるの?

といったお問い合わせを時々お受けいたします。

今回画像にUPいたしましたが、エンジンの側面に位置していますね。

そこにゴム製のベルトが張ってあるのですが、これは常にクルクル動いているので

熱や経年劣化によって、別の写真の様にボロボロになってきたり

ヒビが入ったりして、ある日突然切れるのです。

これが切れますと、凄い精密機械のエンジン内部がガチャガチャに壊れてしまって

動かなくなったり、最悪エンジンが再起不能になったりするのです。

エンジンの側面にあるのですが、いつもカバーで被い被さっているので、

ほとんど一目に触れることはないので、その重要さがなかなか伝わらない場合が

多いんですよね。

日陰なパーツとも言えますが、エンジンには無くてはならない存在なので

お早めの交換がベストです。10万kmではなくて8~9万km毎に

交換するといいかも知れませんね。また距離を走ってなくても

年数でも劣化するので、距離が3万kmでも8年以上経っていればやはり交換しておくと

安心かと思います。

ご参考までに・・・・。

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2020年9月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930