TEL
024-521-0222
AM9:30~PM6:30 / 定休日:火曜日

下廻りのコーティングは大切!!

2009年7月5日

シビック タイプR FD2の新車の方へ、下廻りのコーティングをお薦めいたしました。

新車の場合は足廻りなどにはパスター塗装は施されているのですが

ボディーやフェンダー内などは、そのまま塗装のみで

裸同然の状態・・・・とまでは言いすぎでしょうけれど

しかし、数年も経てば必ず錆が出てきて、広がっていきます。

何をどうやっても出るときは出るのですが、それでも予防は大切ですね。

その予防をするかしないか・・・で5年後にはかなりの差が出てしまうので

新車購入時がベストではありますが、もう数年経っているという方でも

まだまだ遅くはありませんので、ボディーコーティングを考えてみてください。

写真は全くの透明で違和感のないコーティングです。

ちなみにシャーシクリアーではなく、もっとしっかりとした素材です。

他にもガンメタやブラックもあるので車のカラーに合わせて塗装すると良いですね。

今度EVO Ⅹもアップします。

画像3は遮熱板などを外して塗装しました・・・という画像でした。

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2020年7月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031