TEL
088-863-5504
平日・日曜・祝祭日 09:30~19:00 / 定休日:12月6日・13日・20日・27日・30日~1月3日

「絆」が生み出すこだわりのパーツチョイスで、目指すはオンリーワンのN-ONE(JG1)!

2017年7月22日

  • クリックで画像を拡大 external links

    メーカー:ホンダ 車種:N-ONE 型式:JG1

細部までこだわりぬき、そのセンスの高さをいつもお手本にさせてもらっているオーナー。

当店で流行となった「軽カー用POTENZA RE050」の初装着や、フェンダーギリギリまで張り出した「TE37 KCR」

さらに希望の車高や乗り心地に合わせて特注製作した「ウプランズ製オーリンズ」に

抜群の存在感を誇る「エンドレスキャリパーキット」などなど、各装着パーツは一見の価値有り!

ただパーツを装着するのではなく、どうすれば性能と全体のバランスを100%引き出せるのか?

そんな思いを共有し、数年間かけていっしょに作り上げたN-ONE(JG1)

これまでもこれからも、進化に終わりはありません!

  • クリックで画像を拡大 external links

サイドビュー

  • クリックで画像を拡大 external links

フロントリップスポイラーは
「BLITZ AERO SPEED」
オリジナルのデイライトを“あえて”レス加工し
「さりげなさ」を演出しています

  • クリックで画像を拡大 external links

ナナメから

  • クリックで画像を拡大 external links

リアの腰高感を解消するために
「テイクオフ リアディフューザー」を装着!
2色に塗り分けする事でちょっとしたアクセントに!

  • クリックで画像を拡大 external links

ナナメから

  • クリックで画像を拡大 external links

ホイールはオーナーが絶対譲れないと言っていた
「RAYS VOLK RACING TE37 KCR KFカラー(16インチ)」
何回もマッチングテストを行ったうえで6Jを4本通しで装着し、
“コクピット55流ツライチ”を実現しました!

  • クリックで画像を拡大 external links

当店で軽カーに大流行の先駆けとなった
「POTENZA RE050」
抜群のグリップ力はもちろんのこと、実は静粛性もかなり高め!
フェンダークリアランスのキツイ軽カーのツライチには
最適のタイヤです!

  • クリックで画像を拡大 external links

これ以上はいらない!と思わず言ってしまうほどの制動力を誇る
「エンドレス Super micro 6 ライト(RED塗装/ブラックアルマイト)」
パッドは低ダストと効きを両立させる「SSS」をチョイスし、
低ダストパッドでは比較的弱い初期制動も、しっかり確保しています

  • クリックで画像を拡大 external links

この存在感を見てしまうと、二度と手放すことはできません!

  • クリックで画像を拡大 external links

車高や乗り心地など、細部までオーナーの希望を聞いて特注製作した
「ウプランズ製オーリンズ」
オーナーも大満足の優れた性能は
オンリーワンのN-ONEには欠かせない存在です。

  • クリックで画像を拡大 external links

フロントは倒立式なので、減衰力調整部は下側にあります。

  • クリックで画像を拡大 external links

フロントスプリングは、しなやかな走りには欠かせない
「アイバッハ レーシングスプリング(ERS)」

  • クリックで画像を拡大 external links

最高の組み合わせで、乗っていて楽しくしなやかな動き!
オーナーの理想通りです!

  • クリックで画像を拡大 external links

フロントキャンバーを細かく調整するために装着したのが
「アムテックス EZカム」
キャンバー角度の最適化はもちろんのこと、
ツライチ実現のためにも欠かせないパーツです!

  • クリックで画像を拡大 external links

オーナーがこだわったリア倒立式。

  • クリックで画像を拡大 external links

倒立式にする事で、アッパーが内装の中にあるリアの減衰力調整部は、
普段でも変更しやすいこの部分です。

  • クリックで画像を拡大 external links

車重の軽いリヤに「バックヤードスペシャル リヤウレタンブッシュ」を追加!
ブッシュのつぶれが無くなり、入力初期がよく動くようになります。

  • クリックで画像を拡大 external links

装着するとこんな感じです。

  • クリックで画像を拡大 external links

シャキッとした走りと、横揺れを防止する目的で
「クスコ フロントスタビライザー」を装着!

  • クリックで画像を拡大 external links

装着するとこんな感じです。

  • クリックで画像を拡大 external links

もともとスタビライザーの無いリアには
「クスコ リアスタビバー」を装着。
乗用車なみの安定したコーナーリングがゲットできます!

  • クリックで画像を拡大 external links

純正で左右の連結パーツが無いフロントのオーバーハング部分には
「レイル フロントフレームトップバー」を追加!

  • クリックで画像を拡大 external links

フロントメンバーの強度アップに
「タナベ サステックアンダーブレース」を追加!
マフラーの上側に装着するので、地面とのクリアランスも気になりません!

  • クリックで画像を拡大 external links

リアのオーバーハング部分にも
「リアフレームエンドバー」を装着することで
前後のバランスを整えます。

  • クリックで画像を拡大 external links

ボディチューニングの最終兵器
「SPOON リジカラ」を前後で装着!
ワンランク上のしなやかな走りがゲットできます!

  • クリックで画像を拡大 external links

足回りの最終仕上げは、
「匠の固~い絆仕様」
長年のお付き合いでオーナーの好みを知り尽くしているので、
何度仕様変更しても同じ仕上がり♪

  • クリックで画像を拡大 external links

オーナーたっての希望で製作していただいた
「純正エアクリーナーカバー 特注結晶塗装」
ボンネットを開けた時だけ見えるさりげなさが
オーナーのこだわりです!

  • クリックで画像を拡大 external links

見た目に地味~な(笑)点火コイルには
「オカダプロジェクツ プラズマダイレクト」
エンジン振動を軽減させ、低速トルクの増加で街乗りでもアクセル開度が減少!
結果、燃費向上にも貢献してくれます。

  • クリックで画像を拡大 external links

最近のエコカーに多くなった、信号待ちからのかったる~い出足解消には
人気のスロットルコントローラー
「インタースター PPT」を装着!

  • クリックで画像を拡大 external links

取り付け場所は目立ちにくいこの場所に!

  • クリックで画像を拡大 external links

ヘッドライトの“美白化”には
「BELLOF オプティマル D4S 6900k」

  • クリックで画像を拡大 external links

フォグランプには「BELLOF SPEC85 6500K」

バックランプには「BELLOF リバースLEDバルブ」を装着!

  • クリックで画像を拡大 external links

フォグとの色合いもバッチリ合いました!

  • クリックで画像を拡大 external links

夜の後方視界も安心です♪

  • クリックで画像を拡大 external links

オレンジバルブの映りこみ防止も兼ねて前後に装着した
「フィリップス ウインカーLED」
キレの良い点滅と抜群の明るさは、オーナーもお気に入りです!

  • クリックで画像を拡大 external links

粗悪LEDと違って配光も純正以上です!

  • クリックで画像を拡大 external links

悲しい明るさだったルームランプには
純白で抜群の明るさを誇る
「BREX メタルスティックLEDバルブBRC711」を装着!

  • クリックで画像を拡大 external links

裏側にワンオフの反射板を追加することで光量アップ!

  • クリックで画像を拡大 external links

まぶしすぎかな?(汗

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード