TEL
03-3415-9311
平日10:30〜19:00 作業受付終了は17:30になります。 / 定休日:毎週火曜日

アストンマーティン ヴァンキッシュS

2015年11月10日

こんにちは。

今日はアストンマーティン ヴァンキッシュSの登場です。

以前アライメントを調整させていただきました、こちらの車輌ですが

アライメントで走行安定性が増して満足いただいたところ、

今度はフロントの車高をもう少しだけ下げたいと言うご依頼で、入庫です★

いつも有難う御座います。

早速作業に取り掛かり、、フェンダー内部を覗くと、、

「アラゴスタ製の車高調整サスペンション」がキラリと光っています。

このアラゴスタは〝全長調整式〟サスペンションです。

サスペンションが伸び縮みしてくれる構造ですので

車高の設定がスプリングのレートに直接影響を与えないので、

乗り心地や運動性能を損ないにくいサスペンションです。

これは、思う存分!!下げっ!!!ませんけどね。笑

とにかく 〝全長調整式〟は自由度の高い車高調整キットです。

今回は、リアとのバランスを再度考慮して、ほんのちょっと下げることにします。

その後は、またアライメント調整です。

前回、カッチリ調整しておりますので、殆ど規定値内に治まっており、フロントのトゥくらいで済みました。

キャンバーやキャスターを調整すには、前後ともに

広大なアンダーフロアカバーとそれに伴うボルトを

何十本も外す作業

が入るので、アライメントは一日がかりの作業となります。

(実はアライメントよりこれが大変かもしれません??笑)

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
サービス予約