TEL
092-873-3000
10:00〜19:00 皆様のご来店、お待ちしております‼︎ / 定休日:月曜日

チョイ乗りの方は気を付けて!

2019年1月20日

 

今日もブログをご覧いただき、有難うございます店長の大場デス。

 

1月も下旬に近づいてくると、寒さが一段と厳しくなってきました。

 

インフルエンザも流行っています。皆様、体調には十分気を付けて、休養も大事ですよ♬

 

さて、寒い季節といえば、この時期のオイル交換で、ちらほら見かけるのが........

 

 

じゃ~ん! エンジンオイルの乳化している方↓↓↓

 

オイルフィラーキャップ(オイル注入口のフタ)の裏側に

 

クリーム状の物が付着しているかどうかで分かります。

 

キャップを外せば直ぐに分かりますので、気になる方は見て下さいね(必ずエンジンは停止してね)。

 

コレは、エンジンオイルに水分が混入した時にできます。

 

 

エンジンが温まる前にエンジンを停止する、

 

いわいる「チョイ乗り」の時に特に付着しやすくなります。

 

エンジン内に入った気体に含まれる水分がエンジン内で結露して、エンジンの熱で蒸発する前に

 

エンジンを切り、水分がたまってオイルが乳化してしまうって訳です。

 

オイルが乳化すると、正常な潤滑性能が発揮できません。

 

 

これを防ぐには、チョイ乗りだけでなく長い時間走行するか、

 

小まめな、オイル交換が必要です。

 

オイル交換と言えば、「まだ、交換する距離まで走っていないので」っと言われる方多いのですが、

 

オイル交換の目安は、交換後の走行距離もしくは、交換後の期間(当店では半年ごとをオススメ)

 

どちらか、早い方で交換時期になります。

 

エンジンの状態を長く良いコンディションに保つには、オイル管理は欠かせませんよ。

 

おクルマの点検は無料でやっていますよ! 点検時間はそんなにかからないので

 

いつでもご来店くださいね!

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30