TEL
092-873-3000
10:00〜19:00 皆様のご来店、お待ちしております‼︎ / 定休日:月曜日

ずっと、やりたかったリフレッシュ

2018年5月12日

SUBARU レガシィ ツーリングワゴン(BH5)にお乗りの常連のお客様。

走行距離が18万キロを超えていて、運転すると足回りのヘタリを感じるそうです。

この際クルマの乗り換えも考えたのですが、他に乗りたいクルマもなくて.... 

どうしようと相談にご来店されました。

走行していてハンドルが右に取られる、足回りから異音がする、乗り心地が悪く

以前より車高が低くなったなど 、不快に感じながら乗られていたそうです。

 

 

早速 お車のリフトアップして足回りの点検してみると.......

いろいろな部分が、傷んでいます(涙)

足回りの疲れに我慢できず、思い切ってリフレッシュする事になりました。

 

 

かなり走り込んだ足回り、車高調の交換だけでなく、ロアアームのブッシュや

タイロッド、ステアリングラック、などなど交換いたします!

 

 

新たに取り付ける車高調はクスコのストリート ゼロA。写真上側の車高調⬇︎⬇︎

下側は11万キロ走行したテインの車高調。

 

 

以前から付けていた車高調は、アッパーブッシュがひび割れ、ショックは抜けて、

車高調は固着して調整ができない状態になってました。(涙)

 

 

クスコのストリートZERO Aは全長調整式で減衰力40段調整(ショックの硬さ調整)付き。

調整幅も広くて、セッティングしやすくオススメ車高調ですよ。

初めての方からカスタマイズ好きの方まで、当店で好評を頂いている車高調です。

フロント装着後の写真⬇︎

 

 

ワインディングを走るのが好きなオーナー様、車高調のショックのアッパーを

ピロボールタイプでチョイスしました。⬇︎⬇︎

ピロボールタイプならコーナーリング時にアライメント変化を抑えられ、タイヤの接地面が安定します。

 

 

リアは ⬇︎減衰調整を簡単にできるようアッパー部をむき出しに!

 

 

ブレーキもリフレッシュです。

 

 

使い込んだブレーキローター。

すり減って、ブレーキパッドが当たる面が凹んでます⬇︎

 

 

交換するブレーキローターはディクセルのPDタイプ。

PDタイプはディクセルのラインナップの中でスタンダードなグレードのブレーキローターです。

このローターは防錆コーティングされいて、錆びにくく作られています。

錆びにくいローターって見た目にも良いですね。

しかも価格はリーズナブル❣️ 幅広い車種に対応していて当店で一番売れてるローターですよ。

 

 

ブレーキパッドもかなり摩耗しています⬇︎⬇︎

ブレーキローターに合わせてパッドも凹んだ摩耗が確認できました。

ブレーキパッドは、エンドレスの"スーパーストリートY-sports"をセット。

街中の運転からちょっとしたスポーツ走行まで楽しめるパッド

クセもなくて、扱いやすいエントリーモデルです。

エンドレス スーパーストリートY-sportの詳しいサイトはコチラ⬇︎⬇︎

http://www.endless-sport.co.jp/brake_pad/y_sport/

 

 

ジャ~ン♬  取り付け完了です。

 

 

取り付け完成後、ブレーキローター、ブレーキパッドのアタリ付けや

足回りをなじませるため、試運転。

再度足回りの点検をして、アライメントで最終セッティングです!

リフレッシュ後は

「スムーズに動く足回りが運転していて気持ち良くて快適」とオーナ様より

感想を頂きました。

オーナー様、有難うございました。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年8月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031