TEL
092-873-3000
10:00〜19:00 皆様のご来店、お待ちしております‼︎ / 定休日:月曜日

乗り味に違和感を感じたら

2018年4月6日

本日ご紹介するクルマはTOYOTA オーリス。

特別限定車に、あの“大佐仕様”があって一時期話題になったクルマです!

(ちなみに、このクルマは通常モデルです)

 

 

走行距離が8万3千キロを超えて、乗り心地が悪くなり

今後も長く快適に乗りましょうという事でショックアブソーバーの交換となりました。

取り付けるショックアブソーバーは、カヤバのNEW SR SPECIAL ↓↓↓

 

 

カヤバは、純正のショックアブソーバーから社外品のショックアブソーバーまで

幅広く生産しているメーカーです。

軽自動車、ミニバン、エコカー、etc....豊富な車種のラインナップで多くの皆様に愛用されています。

そのカヤバの中でも、純正ショックをグレードアップしたのが、このNEW SR SPECIALです。

純正の“ふわふわ”した乗り心地から、少し引き締まった乗り心地とハンドルの反応がよくなった

感じに変わります。 NEW SR SPECIALの詳しいサイトはコチラ↓↓

http://www.kybclub.com/products/street/newsr/index.html

さて、取り付け風景は

フロントのアッパーマウントはカウルトップの中にあるので、ワイパー、カウルトップ、

ワイパーモーター、etc...を取り外していきます。

 

 

外したら、こんな感じになります↓↓

やっと、ここからショックアブソーバーの取り外しにかかります。

 

 

フロントの足を外したら、アッパーマウントやスプリングなどをバラしていき

NEW SR SPECIALに組み込んでいきます。

 

 

フロント取り付け完了です。

水色のショックアブソーバーがカスタマイズ感を醸し出してますね~ !(^^)!

 

 

お次は、リア!

リアショックはスプリングと別れているので、ショックのみ脱着です。

 

 

 

リア完成! 

 

 

最後は、一度、ばらして角度が変わってしまったアライメントを

バッチリ調整です。フロントのトゥが、かなりズレていて

ハンドルのセンターも少し右にズレていました。

 

 

オーナー様、有難う御座いました。

気持ちの良いドライブを楽しんでくださいね (^^)

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031