TEL
092-873-3000
10:00〜19:00 皆様のご来店、お待ちしております‼︎ / 定休日:月曜日

レカロシート

2018年2月27日

ブログをご覧の皆様こんにちは、大場です。

久々の更新スミマセン。メンテナンス&カスタマイズに沢山ご来店頂き

ブログアップが遅くなりました。それらの作業はブログにアップしていきますね!

さて、 本日のご紹介は、以前このブログに登場したTOYOTA ヴェルファイアです

 

 

高級そうなシートがついてるクルマで話題の30系!

だがしか〜し、オーナー様が運転中に腰が痛くなるとゆう事でご相談です。

ちょいと昔ですがレカロシートを付けていた経験もあることから、

レカロシートの良さは体験済みなので、話はスムーズに進み

機種の選択であれや、これやとお話して今回チョイスしたシートは

SR-7F LASSIC  カラーは限定色のグリーン&ブラック‼️ (攻めてます (^ ^) )

 

 

このシートの特長はサイドサポートのシートクッションを低くし乗り降りがしやすいことで、

スポーツフィーリングとロングドライブでの快適性を両立しています。

そのため取り付け車種を選ばず、当店でも人気なモデルのひとつです。

製品情報と適合はコチラ↓↓↓

https://www.recaro-automotive.com/index.php?id=7994&L=3

それでは、取り付けと参りましょう。

まずは、いつもの様にシートとベースフレームを合体。

 

 

純正のシートを外していきます。

 

 

いろいろ取り外しが必要でした。

 

 

純正シートに付いているシートフレーム、シートベルトバックル、配線等などなど移植していきます。

 

 

チョット時間はかかりましたが装着完了です。

アームレストに、さり気なくついているRECAROのロゴがイイですね~

 

 

フロントガラス越しからの存在感も、ばっちぐ〜!じゃないですか

 

 

ヴェルファイアの様なクルマでも乗り降りが苦にならないサイドサポートの低さ。

この低さでも、意外とサポートしてます ↓↓↓

 

 

後ほどオーナー様から感想を聞いてみると、予想以上の快適さと腰の痛みも改善されたと

大変喜んで頂きました。

有難うございました。今後ともよろしくお願いいたします、感謝です!

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年8月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031