TEL
092-873-3000
10:00〜19:00 皆様のご来店、お待ちしております‼︎ / 定休日:月曜日

86に車高調・スーチャー・タイヤ&ホイールと、一気に仕上げられました!

2017年12月15日

コクピット城南ブログをご覧頂いております皆様こんばんは、

スタッフの田平です。

 

 

 

本日は、86のカスタマイズの模様をお送り致したいと思います!

オーナー様は、カスタマイズをずっと我慢されて来られたそうなんですが、

もぅ、我慢の限界になられたそうで、本日のカスタマイズとなりました。

 

まずは、足回りの交換からスタートです。。

 

 

純正の足回りから、クスコの車高調整キットに入れ替えを致します。

 

 

クスコの車高調整キットのストリートAです。

元々、車高が低い86なのですが、ウィンカーの高さの関係があり、

車高調を装着しても、なかなか車高を落とせないんですよねぇ。

オーナー様はベタベタの車高を好まれないのでいいのですが、

ベタちん好きな方には、86は車高を落とすのに、なかなか苦労する車種ですね。

 

 

 

ショックアブソーバーの硬さを変更する、減衰力の調整が前後共に付いています。

40段の調整機能が付いているので、細かなセッティングが可能となっています!

乗り心地を柔くしようが硬くしようが、オーナーさま次第です! 

オーナー様好みの愛車が出来上がりますよ。

 

 

 

続いてエンジンルームの中です。

何がとり行われるのかといいますと・・・。 

 

 

HKSのスーパーチャージャーをお取り付け頂きました!

86は、カタログ値では200馬力だそうですが、

実質、約170馬力ほどだそうです。

 

フラッシュエディターを使ったエンジンのセッティングをしており、

はっきりとしたパワー数値は、シャーシダイナモなどで測る必要がありますが、

スーパーチャージャーの装着で、実質約220馬力ほどではないかとの事です。

今回は、納車までのお時間の関係上、馬力を測れませんでしたが、

1度測ってみたいですね。

HKSのスーパーチャージャーは、凄く速くなって、しかも乗りやすいですよぉ!

 

 

 

 

ホイールは、レイズのグラムライツ 57エクストリームの18インチです。

メイド・イン・ジャパンのレイズのホイールは、鋳造でも軽いですよ!

スポーク部分のマシニング等により、出来る限りの削り込みをして、

細部にまで軽量の為の努力がみられるホイールです!

 

オーナー様は、サーキットなどでのスポーツ走行をされる訳ではないので、

タイヤはブリヂストンのポテンザ・アドレナリンRE003を

チョイス頂いております。

ポテンザの中では、セカンドグレードになるのですが、

そこは流石のスポーツタイヤのポテンザです。

しっかりとしたグリップ力と、高い排水性が考えられたトレッドパタンで、

街乗りや、高速道路を走るのには、充分過ぎるタイヤですね。 

 

 

 

 

 

 

 

タイヤ&ホイールのお取り付けをして、足回りの車高が決まりましたら、

4輪アライメントの測定・調整を行います!  

86の場合には、前後のトウの調整がききますので、4ヶ所を整えております。

 

 

 

セッティングもバッチリ決まって、完成しました!

中身も見た目も、入庫前とは全く違った車になりましたね。

やっぱり、スポーツカーはいいですよねぇ。。かなりカッコいいです!

是非、こんな車に乗りたいですねっ!

皆様も、愛車のカスタマイズされませんか?すっごく、楽しいですよっ。 。

皆様からのカスタマイズのご相談、お待ちしております!

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930