TEL
092-873-3000
10:00〜19:00 皆様のご来店、お待ちしております‼︎ / 定休日:月曜日

働く車も、スピーカーの交換でいい音で!

2017年9月26日

コクピット城南ブログをいつもご覧頂きまして、有難う御座います。

スタッフの田平です。

ここのところ最近、またまた売れ出したのが、スピーカーなんですねぇ。

やはり皆様、いい音で音楽を聴きながらドライブされたいと思われるのでしょうね。

 

 

 

 

常連様のハイエースです。

ワークのクラッグ・ティーグラビックの17インチが目を引きます。

車高も落として、見た目はバッチリキメられた、そんなオーナー様が

今度は室内空間にこだわると言う事で、スピーカーの交換をさせて頂く事になりました。

 

 

 

 

ドアの内張りをはずしてみますと、いつもよく見るあれが出て来ました。

そうそう、紙のスピーカーです。

歌声がハッキリと聞こえなかったり、音量を上げていくと音がわれてしまったりと、

純正のスピーカーの多くは、約500円ほどと、コストの面では優れておりますが、

音質と言う面ではどうしても見劣りがしてしまうのは、仕方がないところでしょう!

 

 

 

 

 

スピーカーの土台には、バッフルボードを装着してます。 

土台がしっかりしておりますと、それだけしっかりとした音を出す事が

出来る様になります。 

今回は、トゥイーターとウーファー部分が一体となっております、

コアキシャルタイプのパイオニアTS–J1710Aをお選び頂いております。

 

 

 

 

 

ハイエースのドアは、鉄板で一つのボックスの様になっており、

デッドニングが施されているのと同じ状態ですね!

音を聴いてみますと、凄く低音が出ており、オーナー様もびっくりされておりました。

好きな音楽をいい音で聴けると、ノリノリでドライブに行けますね!

価格にも幅がありますので、どれにしようか迷われるかもしれません。

 

まずは、ご相談にコクピット城南までどうぞ!

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2017年12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31