TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~18:30 / 定休日:火曜日

26年越しのテコ入れ!!!第一部。

2022年1月9日

マツダ ユーノスロードスター NA8C

オーナー様とのお付き合いは16年越え!!!!笑

度々、当HPにも登場している車両です。

 

 

これは では無く 事実 なのですが・・・

マツダ純正パーツ タン色純正幌 ラスト1

装着車両です!!!!!!!!

笑。

2014年に当店にて依頼を受け、部品センターへ問い合わせしたところ、

「最後の1台分残ってます」

との回答。 オーナー様に即時連絡! 喰い気味に

「やって!とって!」

笑☆

 

 

そんな激レアな1台が入庫。

此度は、

足回り へ着手

致します!

数年前より、オーナー様からご相談頂いていた案件でして、

「最近以前よりガタガタする!もう限界なのか??」

 

 

何を隠そう、上の画像で分かる通り、

川崎 57 ナンバー

そう!

ワンオーナー車両

なのです☆

車両の初年度登録日=平成8年3月

!!!!

 

 

そして、現走行距離は、

61351km
車齢26年で61351km。。。。

年間平均は、2400km!!!!!!!!!笑

なのに、今更何故急に足回りなのか・・・・・・??? 

世の情勢に伴い、

公共交通機関使用 ⇒ 自家用車使用

に変化した事で、ここ1年強で使用頻度が上がり☆

また、

もともとカスタム好きである事と、目を背けられない26歳という事実。。。

修繕と言う意味合いで元々考えていた事が、乗る事となり具体化した!!!

と言う経緯です。

 

 

足回り交換作業

にて入庫の1台が、気付けばAVピット内に・・・・・!?

お察しの通り、

足回りの交換作業紹介はスルーしてしまいました・・・・・。。。。。汗!

が、

足回り交換だけでは終わらないのが、今回の依頼内容☆

 

 

ご覧の通り、

車高調は装着済み!汗笑

そしてロッドトップにくっついている黒い箱・・・

箱から伸びるコネクター・・・

 

 

こんなハイテク装置も装着しました☆

TEIN EDFC Active PRO

4輪独立自動減衰力調整機構!!!!!

笑。

直すどころか一気に超ハイテク☆

 

 

トランク内部の左右配線処理は完了。

前後独立にてパワーユニットへ電源供給!

コントローラー本体とは無線にて接続。

 

 

内装を復帰してしまえば、存在も消える。

スペアタイヤに関しては、少し位置を変える必要ありますが、問題無く搭載出来ます!

 

 

フロントも同様に配線処理を終え、完結!

前後独立で施工出来るのが素晴らしい☆

昔のEDFCは、ぜぇ~んぶが繋がってましたからねぇ~・・・・・汗

 

 

フロント、リアの作業が個別にて完結いたしましたので、残すはコクピット。

コントロールユニットへの電源供給
GPSアンテナ/コントローラーの設置

事前にオーナー様と取付位置は決め込んでおり、

上の画像 ハンドル右下の空きスペース×2を活用!

純正ではパワーウィンドーロックスイッチのみ装備。。。

以前、別のNA8で幌交換時に熱線を追加した際には

空き×2中の1つをリアデフォッガスイッチとして使用していますが、

こちらの車両はスクリーンのままなので

空き×2を上手く活用させて頂きました☆

 

 

GPSアンテナはダッシュ上に置くものですが、格好悪いので隠します!!!

樹脂は通しますのでOK☆

ダッシュ上ですと、ねぇ…

ロードスターと言う車の雰囲気を考えれば、極力ハイテク装備は隠したいですよね!?

因みに、

今回のNA8Cには車両側からの 「車速信号」 がござません!!!

元来、EDFCは荷重Gと車速を判断基準として前後左右の減衰力をコントロール。

荷重Gはコントローラー内ジャイロセンサーで行われるので車種問わず!

しかし今回の様にアナログな車種の車速はワイヤー式でギア回転を直接計っています、、、、

電子式で無いが故に応用が出来ません。

が、

GPSアンテナでも当然車速は計れますし、意外と正確です☆

当然両方で計測するのがベターなのでしょうが、GPSだけでもOKです♪

そして2~3本の電源を確保すれば完了♪

 

 

じゃじゃぁ~ん!!!!

痒い所に手が届くシステムが搭載されていますので、

イルミの色は純正へ同調させました♪

おかげで違和感が抑えられますよね。

 

 

足回りに対する不満は以前より伺ってましたので、、、、いつの日か。

と思ってましたが、

「どうせなら遊んでみたい!!!!」

との事で、EDFCも追加する事に♪笑

 

 

あっ!

忘れておりました!!

汗。

肝心の足ですが、

TEIN MONO SPORT(テイン モノスポーツ)

を装着。

私自身も現在愛用している、一押しのアイテムですな♪

「何が?」

と言われれば、

価格

性能

の反比例具合です♪

 

 

何より、

単筒式 (たんとうしき)

を採用している稀な車高調です!

ほとんどの車高調は、安価でセッティングの出しやすい復筒式を採用。

ほんの20年前までは、 超高級品=レーシングスペック にのみ採用されていた機構です!

当時からその性能は群を抜いてましたが、走りの衰退と共にやってきたミニバンブーム。

「乗り心地重視」 と言う観点から、ラインナップが減っていましたが、

数年前よりTEINではリーズナブルな価格帯で再登場♪

魅力は多々ありますが、

要は、

しっかり感が全然違う!!!

と言う所。安定感とでも言いましょうか、筒を1つにする事で油量を増やせ油圧を掛けられる様になる☆

同時に耐久性も高い♪

と言えると思います。

 

 

26年間 6万キロ

もの間使用されてきた純正ビルシュタイン。。。。。。

当時物の雰囲気に近づける為にも、単筒式の車高調をチョイスしました!

現代風ブヨ足=乗り心地重視=柔らかいと言う印象

ではなく・・・・

しっかり!かっちり!昔ながらの社外品の!!!

と言ったテイストです☆

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2022年1月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
相談する 予約する