TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~18:30 / 定休日:火曜日

家族を守る為に!! ドライブレコーダーの取り付け☆

2019年2月1日

先日にニュースで報道されていた

大阪でおこった危険運転の疑いがある白いクラウン。。。

バッチリとドライブレコーダーが映像が記録をし

クラウンが悪質運転をしていたことが判明しました!

悪質運転が絶えない今の世の中

安全な走行をしている運転手を守るには

ドライブレコーダーが必須です!!

 

本日はドライブレコーダーの取り付けにて入庫した

スバル/エクシーガ

のオーナー様は、娘さんが自動車免許を取得し、

娘さんが危険な目にあっても大丈夫なようにと

愛するご家族様の為に購入頂きました☆

 

 

本日は

前方+後方からの危険運転や煽り運転を記録するために

当店でオススメのメーカー

COMTEC ZDR-015

を取り付けいたします!!

 

 

フロントガラス+リアガラスに

それぞれカメラが前方と後方をしっかりと録画!!

安心のMADE IN JAPANなので

当店で数年前からCOMTEC製のドライブレコーダーを販売していますが

未だに故障などトラブルは一切ありません♪

 

 

さっそくリアカメラの取り付けから始めていきます!

ハイマウントなどカメラ配線を引き回す為に

どんどんと内装を外していきます!!

 

 

取り付けの仕上がりや防水も考え

ドラレコの配線は車両の防水ゴムチューブの中を通していきます。

 

 

トランク内の配線処理が終ったら

ハイマウントの加工をおこないます。

 

 

内装パネルで配線を潰してしまうと

電装品は動作不良をおこしてしまうので

ドライブレコーダーで動作不良をさせてしまっては元も子もありません!

配線を傷めないためにも内装の加工は必須!!

ちゃんと必要最低限のみの加工ですよ。

 

 

仕上がりはこんな感じ!

配線は一切負荷がかかっていないので

電装品の動作不良の心配はありません☆

 

 

リアの作業が終ったらフロントに取り掛かります!

AピラーやグローブBOXなど

コクピット拘りの配線処理を行うために

どんどんと外していきます!!

 

 

このZDR-015は本来は付属のシガー電源にて

取り付けをいたしますが、

シガーソケットには携帯の充電器で塞がっていたので

今回はZR-01を使用して電源裏取りをします!

これを使用すればシガーソケットを使わず

ドライブレコーダーに電源を供給できます!!

 

 

スバル車はアイサイトが搭載されており

アイサイトがドライブレコーダーのGPSにて

誤作動を起こさない為にフロントカメラは

助手席側に取り付けました!!

 

 

助手席側に取り付けてもカメラの角度を調整し

前後左右を均等に映せるようにしてあります!!

 

 

フロントカメラ本体の右側のカメラマークのボタンを押せば

リアカメラの映像に切り替わります。

リアカメラも後方の車両のナンバープレートや運転手の顔が映るように

角度や位置にて取り付けました☆

 

 

これでエクシーガにドライブレコーダーの取り付け作業は終了です!!

オーナー様やこれから運転される機会が増える娘さんも

危険運転や煽り運転に万が一遭ってしまった時も

決定的な証拠となる映像が残り、

運転手自身の潔白を証明してくれますね☆

 

まだまだ当店にはドライブレコーダーの在庫はございます!!

ただ…今回取り付けたZDR-015は現在在庫切れとなってしまい

現在発注かけておりますが3月頃の入荷予定となっております。。。

今年新たに発売された前後2カメラでSTARVIS搭載の「ZDR026

発注しておりこちらも3月頃の入荷予定となっております。。。

前後2カメラのドライブレコーダーをご希望の方は

予約を受付しておりますのでお早めに☆

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年8月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031