TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~19:00 / 定休日:水曜日

バタつく感じをコントロール!

2018年4月13日

レクサス/RC-F

先日、Aragosta車高調を組み込んだRC-Fの再登場です。

高速走行時等に、若干では有りますが「バタつく感じがする」

との事でしたので・・・

減衰力調整や車高調整を行ったところで・・・ボデー剛性を上げる事も同時進行致しました。

 

 

補強にてご用意したのが・・・

TOM'S製

ボディ強化ブレース/フロント

サスペンションメンバー強化ブレース/リヤ

の2点でございます!

どちらのパーツも共に純正で備わっている部分を強度UPパーツへ変更

または補強するパーツです。

まったくの新規追加では有りません。

 

 

下記画像がリアデファレンシャル周辺画像です。

赤い矢印でしるしている部分が純正のメンバーブレース。

うっすら…黒い細い棒が見えますよね!?

 

 

純正の柔っちぃ補強バーを外し・・・

そのままボルトオンにてTOM'S製品へチェンジ☆

たったこれだけ!!!!

黒色→銀色へチェンジです。

リアサスペンションメンバーそのもののブレを抑制する事が目的。

抑制される事で、無駄な振動等がサスペンションに伝わらなくなります。

その為のパーツです。

 

 

お次は・・・

ボディブレース

下記画像矢印にあるのが標準のボディブレース。

昨今の欧州車でも流行のパーツですね!

プリウスなんかにも付いてます。

ドライブシャフトやらマフラーがレイアウトされているトンネル部分です。

 

 

純正のブレースに当て板のようにTOM'S製品を固定。

ボルト4本外して付けるだけ。これだけで、ボデーの捻れ補正が出来てしまう優れもの♪

ステアを当てている時に感じる事が出来ると思います。

車の腹下で、中心部分を補強するのですから!!

捻れ感が減り、よりシャープな走行イメージとでも言いましょうか??笑

体感できるパーツです。

 

 

ちなみにこちらは外したサスペンションメンバーブレース。

 

 

取り付け作業は

あっちゅうまに終了☆

これで、またしばらく走行を重ねて頂き・・・・

今後どうして行くかを検討頂く予定です♪

 

 

やりたいことが山積みのオーナー様!!!

どこから手をつけていきましょうかねぇ~♪

折角の高級車☆

バキッ

と仕上げて参りましょう!!

 

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930