TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~18:30 / 定休日:火曜日

ゴルフR 7.5のスピーカー交換☆

2019年8月5日

フォルクスワーゲン/ゴルフR7.5

以前にMINIで足回り交換をさせて頂いたオーナー様が

新たな車両に買い替えられました!!

今後のカスタムについていろいろと話し合っており

まずは手始めにオーディオ関連からカスタムしていきます!!

 

 

「羊の皮を被った狼」の仕様がお好みのオーナー様に合わせて

ETON(イートン) VW GOLF7-F/R2.1

ゴルフ7用に専用チューニングされたアップグレードスピーカーをご用意しました☆

 

 

専用設計なので「ポン付け」が可能です☆

なので、加工やインナーバッフルの作成などの必要がないので

お手軽に高音質を手に入れる事が出来ます♪

 

 

より音質を向上させる為に

オーディオテクニカ製 アコースティックコントロールシート

をドア内部のスピーカー裏のアウターパネルに貼り付け

ドア内部に吸音処理をします!!

 

 

まずはリアから!!

もともとリアはガッツリデットニングなど施工しても

鳴り感はあんまし。。。

なのでリアは「ポン付け」です!

 

 

リベットをドリルでもんで純正SPを外します!

リアSPにも吸音材を貼り付けて、ドア内部の防音対策はします!

 

 

右=ETON製 MID SP

左=純正SP

純正SPはやはり安い素材のコーンが使われているので

音の再生域が狭く、音質もイマイチ。。。

 

 

ちょっと純正SPを見直したのが・・・マグネットの大きさです!

国産車の場合は小さいマグネットなのでパワー不足に。。。

 

 

専用設計なので

付属のネットワークでカプラーオンです♪

 

 

TWは純正TWにホットボンドで固定しました!

これでリアは完成です☆

 

 

続いてはフロントに取り掛かります!

さすがGOLF R!

国産車はサービスホールだらけだしドア鉄板も薄いのですが、

ドアの作りが違いますね~♪

 

 

リア同様にリベット止めされている純正SPを外し、

インパクトビームに合わせてアウターパネルに吸音材を貼りました!!

 

 

フロントSPはガッツリ鳴らしたいのでデットニングを施します!!

しっかりとドアの形状に合わせて制振シートを型取りしました!!

 

 

デットニング完成後です!!

純正ヘッドユニットの性能とSPの性能を考えて

アウターパネルのみをデットニングしました☆

この制振シートはしっかりとドア鉄板に密着していないと

デットニングの意味や効果もないので

しっかりとヘラで制振シート潰すように貼り付けていますので

見た目はご了承お願いします。。。

 

 

フロントのTWも純正TWが付いているAピラーの位置にそのまま固定しました!!

MIDもTWもすべてカプラーオンです♪

それにしても・・・

ゴルフのAピラーは外すのも一苦労しましたが・・・戻すのも一苦労でした。。。泣

 

 

スピーカー交換が完成したGOLF R

ちゃんと「羊の皮を被った狼仕様」になっています☆

 

 

外す+戻すのに苦労したAピラーもご覧の通り

パッと見は純正そのもの!!

ですが!!

純正50W×4chのアンプのパワーを使い切れるように

2ΩのMIDがフルパワーで鳴ってくれるのでイイ感じの鳴り案配です♪

洋物のSPはエイジングが早いので

エイジングが終ったらよりパワフルな音質になって

JPOP・洋楽・ジャズなどのオールジャンルの音楽が楽しめます☆

 

 

オーナー様にも「イイ感じじゃん♪」

私チョイスのSPの音質を気に入って頂きました♪

今回の件が終了し、

「次は〇〇をやりたいから注文しちゃってくれる!!」

と次回のカスタムパーツのご注文まで頂いちゃいました☆

またUP致しますのでお楽しみに~♪

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
タイヤ相談予約
タイヤ相談予約