TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~19:00 / 定休日:水曜日

蘇れ!!! NAロードスター☆ その⑯

2018年2月10日

 

マツダ/ユーノスロードスターNA8C

今回の入院案件の最終日です!!!

ちょっと急ぎ目に進行していたので・・・・

画像は既に、AMPとSW設置済み。汗!!!

ロードスターはリアBAT搭載なので、電源はダイレクトに横から貰っちゃいます♪

と・・・・・・

ここで問題に上がるのが、荷物室のスペース問題。

元より、物をしまう場所がほとんど無い車両です。。。

唯一のラゲッジにAMPとSWをこの様に配置したら、荷物を置きづらいですよねぇ~。。。

でも、純正のこのクボミが丁度良いのですわ!!! 笑

でも

このままでは載せづらい・・・置きづらい・・・・・

 

 

んだばっ!!!!

って事で、用意したは厚さ10ミリのMDF。

天板を作ろうって魂胆です。

そうすれば、トランクルームは平らになり・・・荷物も載せやすい♪

AMP/SWを気にする必要も無くなる!!!

 

 

概算でくぼみの淵を型取ってMDFを切り出し。

その後は、幾度となく仮当ての繰り返しです!!!

当初は天板に足を付ける予定でしたが・・・ラゲッジをよぉ~く観察すると

くぼみ部の淵は90°ではなくテーパー状になってました♪

後で調整出来る様、大きめにカットしていたので、前側・左右がテーパー部に乗るように加工!!!

これで足が要らなくなるはずです♪

無論…重量物は堪忍ですけどね!! 泣笑

 

 

いよいよ完成です♪

 

 

パッと見は完全純正。

雰囲気を壊す事無く、施工出来ました!!!

 

 

目を凝らせば・・・

内側に変化が!?

 

 

TWも純正取り付け。

こちらも目を凝らせば・・・JLのロゴが!?

 

 

2DINのAVN

1DIN+ポケットの時代風景にあった仕様へと変更♪

シンプル

かつ

シックです☆

 

 

完成したラゲッジルーム!!!!

チリ寸きっちり出して・・・最後に裏表に強度UPを狙い、ノイズレデューサーを塗布。

純正側の落ち込み部に乗っかっている状態ですので、動きません!

純正カーペットとフラットになるように、幾度と無く仮当てと削りを繰り返したので良いかと思います☆

勿論、蓋を開けるための取っ手も着けました!

 

 

構造上・・・

予備タイヤを降ろさないと開ける事は出来ませんが・・・・

システムウーハーなのでこちら側には用はほとんど無いですし・・・

AMPも触る事は有りませんのでOKかと。

 

 

フロントマルチ接続+SWをH/UのP01で集中コントロールしてます。

正直・・・前車から持ってきたSW PIONEER TS-WH1000A がラゲッジでどれだけ仕事できるかが

不明+心配でしたが、いざ鳴らしてみると良い具合です☆

ちゃんと存在感は有るし、幌を閉じても聞こえます。当然空けてても!!!

切れば厚みが減るので、しっかり仕事してくれてます。

ドンチャンがお好みの場合には物足りなさが否めないかも知れませんが・・・

サブのウーハーと言う本来の位置づけでみれば、全然OKでした☆

いやぁ~

これにて

こちらのロードスターのAV施工は完了です♪

なかなか外観からは想像出来ない仕様へとなりました!

しばらくは慣らしで聞いて頂き、馴染みが出た頃に再度セッティングしたいと思います。

今回の最大のポイントは オープンカー !!!!

閉めても聞きたいし・・・空けても聞きたい♪

当然ですよねぇ~~

その要望に叶う+純正感を損ないたくない

何とか、お応えする事が出来たでしょうか・・・・・・??汗。

ふぃ~っ。。。

オーナー様には、都合を合わせて頂き大変お待たせしてしまいました。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728