TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~19:00 / 定休日:水曜日

デジタルオーディオの続き!!!!

2017年11月16日

マツダ/CX-3

SP取り付け作業に続きましてぇ~

プロセッサーの取り付けへ移ります!!!

SPとセットでの活用となる・・・

フルデジタルサウンドプロセッサー

クラリオン Z3

なんとこちらのプロセッサー・・・・

入力はフロント左右の2chのみでOK!!!

2ch入力で鳴らせるSPは

TW×1 MID×2 SW×1

もう・・・何がどうなってんのかわかりません!! 泣笑

今回はオーナー様の希望もあり・・・フロントマルチ接続+SWの仕様にて仕上げます♪

 

 

今回の取り付けは、純正ナビ+オーディオを活かしたまま!!

更にオーナー様より、純正物の加工は「×」を頂いておりますので・・・汗

純正オーディオコネクターの延長配線をご用意!

間にかませたこの配線を加工し活用すれば

純正配線は無傷です♪

リアSP線はカット!!!

フロントSP線を+-にてギボシ加工。

AMP/OUTはそのままZ3の入力へ!

SP/INにはZ3からのSP出力線を!

現行のCX-3の純正オーディオAMP部は運転席足元。

コネクター形状は、先代から変更になってました。汗!!

SP線に留まらず…

電源確保にも一役買ってくれます!!

 

 

オーナー様より・・・

「プロセッサーは助手席下前側」

「SWは運転席下後席側」

とご要望を頂戴していたので・・・・

AMP部より、あっちへ・・・こっちへ・・・配線を引き回します☆

 

 

そんな中…

MDFを使い…

下記の画像の様な物を作成☆

型取りしたMDFにモケット生地を貼り付けた物です。

 

 

下記画像はプロセッサー取り付け予定箇所。

本体のみの寸法であれば、、、、

画像右側のせり上がった部分に固定可能でしたが・・・・

Z3本体には、両サイドに配線接続部が有ります。。。。。

コネクターやら、端子やら、ハーネスやら、なんやらと・・・・計8本ほど。。。

両サイドに結線が終了した段階では、配線を折る訳にもいかず・・・

前方へズラす必要が発生!!!!!

そしてその際には、本体が浮いてしまうことが判明。。。。

悩。。。。。。。。。。。

結論は??

嵩増しの台座を作る事にしました☆

大きさ採寸して、

斜め部のスラント角概算して…

切って…削って…あてがって…

の繰り返しで、先ほどの物が出来ました☆

 

 

取り付けると・・・・

こんな感じ☆

スペースが広くなりました♪

 

 

こちらは運転席後部に装着予定のSWのアース線。

SWはオーナー様が先代の車で使用していた物を再利用。

PIONEER TS-WH500

LIGHTシステムサブウーファーです。

初期段階でのオーナー様からのご要望とも相まって・・・・

難しい事は抜きでの作業。

システムサブウーファーらしく…車内接続にて繋ぎます。

中でもアースは重要!!!!

ボデーアースだからって、電気が流れなきゃ意味ございません!

アースポイントの塗膜はしっかり剥離してからの取り付けです♪

 

 

SW設置予定箇所には・・・・

後席足元用のエアコンダクトが存在!

SW保護の為、出口を塞ぎました♪

電源は、先ほどの純正延長コネクターより拝借です!

 

 

引き回した配線の先々にユニットを設置すれば完成です♪

 

 

走行距離は…

僅かに224km!!!

納車と同時に当店へやって参った次第です♪

 

 

こちらは専用のTW。

純正TWは配線を抜き、殺しています。

要望通りに配線の為のカット加工は施さず…

そのまま取り付けいたしました!

 

 

コマンダーはこの場所に!!!

指示通りの場所なのですが…

そのままベタ付けは不可能。。。。ダイヤルに当たってしまい不可能でした。。。。

が、位置的の要望を叶える為、ステーを作りパネルから手前へ浮かせた状態で取り付け♪

ダイヤルをかわす事が可能に!!!

要望通りの場所にもお取付けできました♪

 

 

SWは寸法ピッタリ!!!!

 

 

こちらがプロセッサー。

本当ならもう少し、処理を施したい所ですが…

カーペットを切らずに行うには、、、、、こげな感じかと。。。泣笑

乗り降りテストを繰り返し・・・

足を避けられるポイントでの固定取り付けを行いました。

 

 

取り付けはこんな感じで終了!!!

ここからがフル デジタル オーディオの真骨頂♪

音調整です♪

なんと・・・・

スマホで操作します!!!!!

Clarionより専用のアプリをダウンロードし・・・

行います。

調整項目は・・・クロスオーバー/タイムアライメント/イコライザー

クロスとEQに際しては、左右独立での調整も可能!!!

 

 

クロスはTW/MID/SWにて調整。

フロントマルチチャネルにて鳴らすようにしました!!!

 

 

TAはオーナー様の要望にて・・・2種類設定。

①メーターフード付近の運転席目の前

②センターモニター付近

共に切った状態は、左右均等=助手席用!!!

 

 

スマホで設定したデータは4つまで保存可能!!!

作ってしまえば、その4つはコマンダーにて呼び出し可能♪

スマホは調整の時のみ必要となる訳です。

 

 

自身で持ち合わせている使い慣れた原版CDを使用して音調整を行いました!!

各CDでの使用ポイントは決まっており・・・

定位感・臨場感・響き・メリハリ・鳴りっぷり、etc.…

言う事は一丁前ですが、腕はそれほどでもございません。。。。泣!

笑!!

 

 

ともあれ・・・

納車時にオーナー様に先に視聴頂き、合格をもらえたので良しとします!!!! 笑

カーオーディオ自体もそうですが・・・・

音調整はもっともぉ~っと奥が深いものです。。。。。。

日々勉強でございます。。。

 

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031