TEL
0134-24-1700
10:00~18:30 / 定休日:2020年 4月7日(火)、14日(火)、21日(火)、28日(火)

JA22 ジムニーのヒューズ切れ修理♪

2020年3月2日

いつもコクピットエイジのブログを

ご覧頂きありがとうございます♪

 

本日は常連様のご紹介で

JA22ジムニーのお客様。

 

「オーディオやメーター、テールランプの

電気が点かない!」とSOS!

 

ちなみに今回のJA22は女性オーナー様❤

原点回帰したJB64もゴツかわいいところが

女の子ウケしていますし、ジムニー恐るべし...

 

 

 

 

JA系のジムニー...JB23とフレームは共通ながら

皆様ご存じのようにSJ系のボディのため

車両の電気ハーネス配線がボディの外側

(アンダーフレーム)に

金属のクリップで縛りつけてあるアレです♪

 

 

 

 

えっ?そんな大昔のこと森藤さんしか

知らないっ!って思われるかもしれませんが

僕もまだアラフォーですよ(笑)

 

 

 

昔から後部の燃料タンク上あたりの

二股に分かれるハーネスが

フレームに擦れて被服が剥けてしまい

ショートしてヒューズが切れる車両を

何台か修理したことがありますが...

 

早速怪しい部分にアクセスするために

バンパーを取り外し

 

 

文章にすると一瞬ですが、配線の束を一度

車両下部の真ん中まで引きずり出しますので

意外と骨の折れる作業なんですよ。

 

怪しいところはないか探していきます。

 

と、ビンゴBINGO!!

 

 

 

擦り切れている前側の抵抗を

車両前方の配線と計測して

正常な事が判ったので、

犯人は「ハーネスに決定です♪」

 

 

 

ちなみにこの配線の束には

車両後部に接続される機器のすべての配線に

なっており、燃料ポンプや残量計等の

とても走行に大切な部分も賄っており

重要なのにボディ下部を通る設計なのは...

 

 

バッチリ修理完了です!

 

オーナー様この度はコクピットエイジを

ご利用ありがとうございました。

これからもジムニーを大事になさってくださいね♡

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2020年4月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
タイヤ相談予約
タイヤ相談予約