TEL
0134-24-1700
10:00~18:30 / 定休日:火曜日 (不定期水曜日)

そのタイヤ、ヒゲ切ってますか?

2019年9月2日

全国におそらく30人位は いるはずの

コクピットエイジ ブログファンの皆様

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

本日は常連のお客様の奥様のミニに

プレイズPXを装着させて頂きました。

 

常連様より「なんでキチンとした作業を

やっているのに、ブログに書かないの

と、ご指摘を頂いたもので、、

 

 

 

 

今回はエイジ店の拘りのタイヤ組み替え

について今までお伝えできてなかった

ことをお伝えしたいと思います。

タイヤのプロショップでは当たり前に作業をする

内容なので、いまさらお恥ずかしいですが...

 

 

 

 

極論ですが、タイヤは正直少し経験が

ある方なら交換できます。

 

しかし、そこにひと手間をかけてやるのが、

ブリヂストンのプロタイヤショップ コクピットです。

 

 

 

 

まずタイヤとホイールを解き、ホイールのタイヤとの

接合部分にこびりつく黒いゴミ(通称タイヤかす)

〔タイヤから出る油とタイヤを組込む際に使用

する潤滑剤が埃と結合して押固まったもの〕

を取り除きます。

 

 

 

 

次に組み付けるタイヤの、スピュー〔ヒゲ〕について。

釜で加硫する際に設けてあるエア抜き溝の跡

本来は30ミリぐらいの長さがあるヒゲは

生産ラインでキレイに切り揃えられております。

 

(外面にあるヒゲは走行中に路面との摩擦で

削れ無くなりますので気にしないのですが)

 

ホイールとの接合部にあるヒゲは微細なので

そのまま組み込んでもタイヤの性能には影響は

無いのですが、気持ちの良いものではないですよね?

 

 

 

 

なぜヒゲをそこまでブログの話題にするんだ?

と思われるかもしれませんが...

そのヒゲですが、組込む際にホイールとタイヤの

間に挟まれますので使用済みのタイヤのヒゲは

のように倒れ痕付きます。

 

 

 

 

写真の様にこびりついたタイヤカスの間にも

くっきりヒゲの跡残るぐらいなのです。

やはり気持ちが良いものではありませんよね?

 

 

 

 

ここまで前振りしたのですから、

もちろんホイールに当る面のヒゲは

キレイに切るのがコクピットエイジ流!

 

 

 

 

さらに組込みましたホイールに残っている

前回のバランスウェイト(オモリ)痕も

 

 

 

 

イレーサーという両面テープの糊を

 

 

 

 

除去するローラーにてスッキリ取り除きます

 

 

 

 

最後にお車にホイールを装着する

ハブ面が荒れているいる場合は、

ハブナットやハブボルトが

緩む可能性があるため、綺麗に清掃した後

 

 

 

 

当店ではカジリ防止スプレーを少量散布して

お取付もしております。

(決して汚している訳ではございません)

 

 

自分のお車だったらどの様に作業するかを

当たり前に考えながら行動するクルマ好きの

プロショップ コクピット流のお取付作業を

ぜひコクピットエイジで体感してくださいネ

 

 

☆ 消費税8%最後の月 ☆ 

お買い忘れはございませんか? 

お買い忘れはぜひコクピットエイジ

宜しくお願い致します!!!

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
タイヤ相談予約
タイヤ相談予約