TEL
0134-24-1700
AM10:00~PM7:00 / 定休日:火曜日

ヴォクシーのオーディオチューニング!

2018年8月2日

本日ご紹介のお車は、オーディオのグレードアップでヴォクシーがご来店。

 

 

取り付ける商品はこちら!

 

 

ドアスピーカーにTS-C1730S

 

インナーバッフルがUD-K711

 

サブウーファーにTS-WX130DA

 

中間アンプにGM-D1400Ⅱを使用

 

全てパイオニアで構成です!

 

 

 

作業開始といきたいのですが・・・

 

”当日、わたくしはお休み”

 

「かくかくしかじか」ございまして・・・(察しのいい方はお分かりになるかも?!)

 

とりあえず、作業開始です!!

 

ドアを”バラシ”

 

 

「マルチファンクションマット」

 

「遮音クッション」

 

「防振パッド」「遮音シート」にて”デッドニング”

 

 

”ウーファー”も取付済みです♪

 

そして

 

 

反対側も同様に施工し

 

 

完成!

 

 

いつもの

 

これ以降、写真が御座いません(乙

 

 

「斉藤くん!」”起・承・転・結””転・結”出来ないんですけど~(笑

 

 

”映えですよ”

 

”映え!”

 

”インスタ映えwww”

 

 

「ちゃんと写真撮ってくださいね~」

 

てな訳で・・・

 

”尺が余ってしまった”のでw

 

今回取付した商品について・・・

 

 

はじめに

 

今回取付したパワーアンプ

 

デッキ ⇔ スピーカーの中間に接続する”アンプ”でございます。

 

デッキ(ナビゲーション)内の、映像基盤やオーディオ基盤等々”ギュウギュウ”な中

 

オーディオコンデンサはスペース的に”制約”されてしまいます。

 

そ・こ・で

 

こちらの、アンプの

 

 

GM-D1400Ⅱです。

 

純正スピーカーライン(ギボシ)出力や、RCA出力からも入力でき

 

サイズも”1DINサイズ”と、デッキ裏にスペースがあれば収納できるのも”魅力”です!

 

また

 

最大出力も4CHで100W、”定格でも50W””余裕”が出てきます。

(通常の2DIN or 1DINデッキでMAX52W定格は20〜30W程度?)

 

そしてこの上位モデルに

 

PRS-D800のモデルもございます。

 

こちらは2ch定格125W出力で、ブリッジ接続も対応!1chで最大600W定格300W出力できるので面白い使い方が出来そうです。

 

で、こちらは”Hi-Res(ハイレゾ)”再生対応です!

 

 

”Hi-Res(ハイレゾ)”と言えば

 

 

今回取り付けたパイオニアのスピーカーTS-C1730Sでございます。

 

こちらの商品は”Hi-Res(ハイレゾ)”対応というわけで、(高音域)”64kHzを再生可能!”

Hi-Res=100kHzだと思ってたのは私だけ?!

定義としては”CDを超える音域=40kHz以上”であれば謳えるようでして・・・)

 

とまあ、”出口が対応”していても”出力側(ナビ&デッキ)”現行サイバーナビ等)

 

and ”対応音源”全てが組み合わされて”真価を発揮”できます!

 

 

ともあれ

 

ヴォクシーのお客様、この度のご利用誠にありがとうございました。

 

オーディオのカスタマイズのご用命は、コクピットエイジまで!!

 

 

また、長文失礼いたしましたwww

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年8月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031