TEL
0134-24-1700
AM10:00~PM7:00 / 定休日:火曜日

VW GOLF 5 バッテリー交換&アイドリング不調・・・

2018年1月6日

本日のご紹介は、オイル交換等メンテナンス作業にてご利用いただいているお客様のGOLF 5です。

先日、点検するとバッテリーが弱っておりましたので、取り寄せ・交換となりました。

 

 

定番のACデルコにてバッテリー交換です。

古いバッテリーから

 

 

新しいバッテリーに

 

 

バッテリー交換はすんなり終了!

 

もう一つ、お客様よりご用命がありました。

「暖機が終わってもアイドリングが高い」とのこと・・・

早速点検です。

当初お客様より「交換したディバーターバルブが怪しいかも」との事で点検。

純正の正常なものに交換しましたが、症状が変わらず・・・

エンジンカバーを外し、症状の出やすいパイピング周りを点検です。

・・・

・・・

・・・

発見しました!!

 

 

バキュームパイプが、綺麗に割れております。

二次エアーの吸い込みが、アイドリング上昇の原因ですね~

以前作業したトゥアレグと同じですね。

VWのパイピングは硬質樹脂パイプを使用しているので、温度変化や経年劣化にて割れ易いので注意が必要です。

早速部品を手配いたします。

 

・・・・・・後日

部品が到着し、改めて入庫です。

 

 

もちろん割れの無い新品です。

 

 

作業途中ですが、新品に無事交換!

改めて破損部を見てみると

 

 

こちらも

 

 

こちらも

接続部は全て割れておりました。

エアクリ・エンジンカバーを戻し

 

 

90℃程に水温を上昇させましたが、アイドリングは1000rpm以下になり問題解決ですね!

本日のご利用誠にありがとうございました。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930