TEL
0134-24-1700
AM10:00~PM7:00 / 定休日:火曜日

こんなことってあるんですね~。(ランドクルーザー鍵ぐるぐる事件)

2017年11月26日

 

今日はちょっとびっくりな作業内容のご紹介です。

 

トヨタが誇る最強のRV車ランドクルーザーの珍事件。

 

 

2017年11月24日、世間がブラックフライデーと騒いでいた極寒の夜に事件は起こりました。

常連のお客様より「キーがーぶらぶらでACCもONにもならないんです!助けてください!」

と、SOSがぁ!!

 

お客様は仕事帰りに、セールを開催しておられました某U○黒にお買い物に立ち寄られ

帰ろうとしたところ、不運に見舞われたそうで、レッカーも考えましたが車はランクル。

しかも駐車場の一番角のレッカー車の入れない場所に駐車しており、搬送業者さんにも断られる始末。

 

ランクルといえど10年選手ですので、そろそろメインスイッチがばらけた程度と浅はかな考えで、

直結して始動すればと工具をもって出動したのですが、

 

現地に着いてびっくり、キーシリンダーがぐるぐる回るではありませんか!!!!

 

 

これはなにか別のものが壊れていると判断し、急いでばらしてみたところ

 

 

キーシリンダーとスイッチを繋いでいる、「キーシリンダーブラケットの中の棒が折れていました(++)

こんな部品が折れるなんて...金属疲労??

 

 

 

まずは極寒のなかメインスイッチをバラシ、イモビを直結、何とかエンジンを始動させ、

暖を取れるようにし、ハンドルロックを外すために一度店へ戻り、

ありとあらゆる使えそうな工具を持参し、何とか自走させることに成功。

その後店に一度車を搬送し、次の日に車をつかわなくてはならないお客様のために

 

ハンドルロックだけを切断し、キーシリンダーを戻す作業を(笑)

 

キーシリンダー部分を分解したことのある方なら判る、盗難防止のために取り付けられている

一度締めると指定トルク以上で頭がねじ切れて、外せなくなる厄介なネジ。

 

下の画像 : ネジのくぼみから切断されて工具では取り外せなくなります。

 

 

もうこうなると残ってくれていた店のスタッフには完全に、「店長ついに窃盗はじめたよ」

扱いの白い目でみられ(泣)

  

 

ハンドルロックを無事に切断。復旧完了!

 

オーナー様に 数日間仮でエンジンのかけるかけ方をお教えし

まずメーカー手配で入荷まで数日はかかるだろうと思っていました。

 

 

 

ところが

 

次の日部品共販に電話すると、なんと道内に在庫があるではありませんか!!!

 

翌日夜には部品が到着し、

 

 

無事修理完了いたしました。こんなことならオーナー様に乗らないようにお願いし

お車をお預かりしておいたほうがヨカッタ(泣)とは思わないようにしてます。))))

 

後日知り合いのトヨタのメカニックにうかがったところ、前期~中期までは

使用頻度の高いお車ではなりやすいトラブルのようで、今回は在庫があったんですね~。

 

オーナー様貴重な体験ありがとうございましたぁ!

でもあまり体験したくない珍トラブルの作業報告でした~。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2017年12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31