TEL
089-973-0056
AM10:30~PM7:00   / 定休日:火曜日 水曜日

だぢかわ走行会 お手伝い

2020年7月16日

先日15日、高知県の「モーターランドたぢかわ」で開催されたジムカーナ練習会のお手伝いに参加してきました。

 

 

朝一番は雨天から始まり、徐々に天候は回復。

7月なのに少々肌寒いくらいの気温でした。

 

 

当日の走行コース図。

ジムカーナとは??

駐車場のような広い場所にコーン(パイロン、工事現場によく見る赤い三角錐)を立てて決められたコースを短時間でクリアするクルマの競技です。

 

 

コースを覚えるのも大変ですが、コンパクトに旋回する「技」も見せどころです!

 

 

 

CP56 AZUL BRZも奮闘中!

2020年ジムカーナ四国選手権も8月から開幕です。

シリーズ連覇に向けて練習走行も「熱い」です。

 

 

スーパー7も走行。

タイヤはポテンザRE-71Rです。

今回はこちらのスーパー7のタイヤエアー圧をいろいろ試して頂きました。

 

 

装着サイズは165/55R14。

一般的な「軽カー」の装着サイズです。

ロードインデックスは 72。

(ロードインデックスに於いて下記URLを参考にしていただければ幸いです)

https://tire.bridgestone.co.jp/about/tire-size/pressure-list/index.html

こちらのタイヤは空気圧200Kpaに対して一本当たり320kgの荷重に耐えることができます。

スーパー7の車両重量はとても軽く490kgくらい。

4輪軸重もバランス取れていてほぼ均等と考えれば1輪あたりの荷重は120キロもないほど。

タイヤの接地面も200Kpaのエアー圧だとよく言う「はがき一枚分の接地面」も無いのでは・・・?

耐荷重がクリアできるまで空気圧を下げて接地面を増やしてポテンザの性能を発揮させてみては??

と言う訳でドライバー様に説明して快諾頂いて、アタックごとにタイヤエアー圧を下げてタイム計測を実施。

結果は???

どんどんタイムアップしました!

ドライバー様も160Kpaまではテストしたようですが、今回はどんどん下げていくほどにタイムアップ!!

ポテンザの潜在能力を引き出すことが出来ました!

(詳細は個別にお問い合わせいただければお答えいたします)

エアー圧を低めに設定できるものもブリヂストンタイヤの「剛性」の高さの賜物です!

 

 

 

四国のモータースポーツも遅くなりましたがやっと開幕です。

そして8月2日にこの「モーターランドたぢかわ」で

POTENNA CUPジムカーナが開催されます。

 

 

四国のジムカーナ選手権のうち3戦がPOTENZA CUPイベントとして開催され、ブリヂストングッズ等景品も多数用意されています。

またこれからモータースポーツをしたい! タイヤサポートをGETしたい!方は必見!!

2021年の四国地区ジムカーナ選手権以上の公式戦に参戦予定で参加車両名(エントリー名)にPOTENZA、BS

等ブリヂストンタイヤブランドを明記して参戦される方に、抽選で希望タイヤを4本獲得できるチャンスです。

 

 

イベントの詳細は下記URLを参照下さい。

http://www.jmrc-shikoku.gr.jp/

http://www.jmrc-shikoku.gr.jp/files/2020/2020_G_03_regulation.pdf

8月のポテンザカップにはCP56部隊も多数エントリー予定です。

ライセンス持っていない方もまだまだ参加できますよ!

この機会に「参加してみたいかも??」とか「観戦してみたい」な方、

お気軽にお問い合わせください!

 

一緒にクルマで「スポーツ」しましょう!

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2020年8月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
タイヤ相談予約
タイヤ相談予約