TEL
089-973-0056
AM10:30~PM7:00   / 定休日:火曜日

足回りのセッティング②

2019年9月24日

 

3連休後の瀬戸内海サーキット。

それでも沢山の車両が集合!!

 

 

本日のメインはこのS660のセッティングです。

こちらの車両、全長調整式車高調キットを装着。減衰力調整も付いています。

 

 

装着タイヤサイズはギリギリサイズで、それに見合った足回りセッティングの捜索です。

まずは今の状態の「基本」の確認。

今の状態は、減衰力を最弱状態、エアー圧をメーカー指定空気圧、車高もメーカー指定状態で数周回走行。それを計測して「デフォルト」を定義します。

そこからフロント減衰力UP→リヤUP→フロント。。。。

コーナー手前ブレーキングは?入口のハンドル切り初めは?ブレーキリリースからの荷重移動は?立ち上がりのアクセルオンでの挙動は???

タイム計測しつつ、オーナー様にフィーリングを確認しつつセッティングを進めていきます。

当初(コースになれていない状態でした)ラップタイム55秒台からのスタートでしたがセッティング、クルマとの「対話」を進めるうち、最終的に44秒台に突入しました!

ダンパーの減衰力(足回りが縮む、伸びるスピード)を調整するだけで劇的に乗り易くタイムアップできました。

 

 

今回のセッティング作業にCP56ポテンザAZUR BRZ、徳永選手にもご協力いただきました。(有難うございました)

全日本ジムカーナ選手権入賞ドライバーとその車両です。

クルマの影で何かごぞごぞやっていますが。。。

 

 

タイヤを外して何かやっています。。。

 

 

なんと走行後に付着したタイヤゴムを取り除いているようです。(消しゴムの削りカスのようなもの)

 

 

トレッドに付着したタイヤゴム。サーキットのコース脇に結構落ちています。

この異物が付着するとグリップが低下してしまいます。

 

 

本日は同時にCP56BRZ(青)もデフセティングを変更して、そのテストも行いました。(こちらも白色BRZドライバーのお手伝いを。。。)

結果は1秒以上のタイムアップ!

全域にわたってアクセルオンできるセッティングになりました。

こちらの詳細レポートはまた後ほど。。。

 

 

クルマと対話したら面白いですよ!!

一緒にクルマで遊びませんか???

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年10月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
タイヤ相談予約
タイヤ相談予約