TEL
089-973-0056
AM10:30~PM7:00   / 定休日:火曜日 水曜日

インプレッサ ポテンザ装着!

2020年10月3日

 

本日の作業。

スバル インプレッサ GDB Fモデルに、足回りの仕様変更からタイヤ、ホイール交換、マフラー取付作業です。

 

 

まずは足回り。

オーリンズDFVダンパーキットが装着されていますが、初期モデルで全長調整式ではないタイプのダンパーキットでした。

オーバーホールも検討されているのですが、バネレートUPでの挙動も把握したいとのことで、あえてオーバーホール前に前後スプリングのレート変更を行います。

 

 

フロント 6キロから10キロ

リヤ   4キロから7キロ に変更。

それに伴いロアーシート位置も軸重から換算して調整します。

組付け時にはロアースペーサー他すべて防錆処理を行いました。

 

 

そしてタイヤはPOTENZA アドレナリン RE004。

軽快なフットワーク、操縦安定性を重視して235/45R17サイズをチョイスしました。

今年の四国ジムカーナ選手権はトレッドウエア200以上の表記が必要で、残念ながらRE-71RSは使用できない為、今回アドレナリンをチョイスです。

 

 

そしてホイールもPOTENZA。 

SW010で、17×8Jをチョイス。

鋳造ホイールでありながら軽量高精度のホイールです。

 

 

更に。。。

マフラーも交換。

フジツボ RM-01Aを装着です。

ジムカーナ、ダートトライアルなどのナンバー付き競技車両向けに開発された、低~中回転域のレスポンス重視モデルです。

 

今月開催のポテンザカップジムカーナ2020に参戦に向けての戦闘力UP作戦です!

 

 

 

仕上げにアライメントセッティング。

回頭性を重視したセッティングに仕上げました。

 

 

スプリングレートをUPしロール角度が深くならないので、車高を今までより少し低くセッティング。

 

 

街乗りタイヤ・ホイールにTPMSを装着されていたので、走り仕様のホイールセットにも安心のTPMSを装着しました。

 

 

マフラーサウンドはさり気ない低音が響きます!

 

お待たせいたしました!

これで25日はポディウム獲得ですね!

イベント前にはオイル交換、お待ちしています!

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2020年10月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
サービス予約