コクピットの専門技術

あなたのクルマをコクピットの専門技術で、もっと快適に。
熟練のエキスパートがご提供する匠の技をぜひご覧ください。

CENTER FIT センターフィット
タイヤのど真ん中に取り付ける専門技術

タイヤ交換と同時に行うのがオススメ!

ホイールのボルト穴にはわずかな”アソビ”があるため、そのまま締め付けてしまうと真ん中からズレることがあります。
センターフィットにより正確にタイヤの中心を車軸に装着します。

センターフィットすれば・・・。 走行中のクルマの振動を軽減! ハンドリング、直進安定性がアップ! ドライブがもっと楽しく快適に!
動画
クリックでポップアップ再生

コクピットの「センターフィット」はココが違う!

特殊振動を与えながらナットを締め付ける「センターフィット・サービス」は、特許を取得したブリヂストン独自技術。
より高い精度のバランス調整とタイヤ装着を実現し、快適なドライビングをサポートします。

お近くのコクピットへ
タイヤを車軸のど真ん中にとりつけるだけで、ホイールの回転がこんなに変わります。
従来の作業のバラツキ

従来の作業のバラツキ

均等に締め付けられていないと、
センターずれ発生の可能性あり。

センターフィット・サービス

センターフィット・サービス

全体が均等に締め付けられ、
センターずれが最小化。

センターフィットの詳しい説明

タイヤを車軸に取り付けるボルト穴には、タイヤの脱着をスムーズに行えるように、車軸のボルトサイズよりわずかに大きく設計されています。そのため、ボルトの周りにはわずかな隙間(アソビ)が生じ、アソビの分だけタイヤは車軸の中心からずれてしまいます。このほんの小さなずれが、クルマの振動の原因になったり、取り付けのゆるみにつながるのです。

コクピットのセンターフィット・サービスは、新開発の「B-SYSTEMセンタリングマシン」を使い、タイヤに特殊な振動を与えながらナットを締め付けることで、正確にタイヤの中心を車軸に装着します。タイヤを車軸の真ん中にフィットさせると、走行中のクルマの振動が軽減し、ハンドリング、直進安定性、コーナリング性能の向上に貢献します。