MITSUBISHI DELICAD:5

コクピット舘林

MITSUBISHI DELICA D:5

D:5のエボモデルを思い描いたオンリーワンカスタム

owner:原田五紀さん

パリダカなど本格ラリーフィールドへの投入を前提に、ホモロゲバージョンとして市販されたパジェロ・エボリューション。荒れ地を走破することを得意とするクロスカントリーモデルでありがら、速さを体現したかのような戦闘的な出で立ちが印象的だったが、オーナーの原田さんはそんなパジェロエボをイメージして、購入したばかりのデリカD:5のカスタマイズをスタートさせた。これしかないと決めていたタイヤは、オン、オフどちらでも優れたパフォーマンスを発揮するDUELER A/T 001をチョイス。これにワイルド感を強烈に主張するホイール、アイメタルX16のソリッドブラックを組み合わせた。JAOS オーバーフェンダートリムが、このタイヤ&ホイールによく似合っている。また、デリカ専門ショップ、オートフラッグスのフロントバー GOQBUTOを装着。「最強塗料」として知られるLINE-Xでペイントし、個性的に仕上げているのもこだわりのポイントだ。

MITSUBISHI DELICA D:5
MITSUBISHI DELICA D:5

DETAILS

匠の技

TIRE&WHEEL

MITSUBISHI DELICA D:5:TIRE & WHEEL
どこへでも出かけられる
オールパーパス性を重視

アウトラインホワイトレターを施したDUELER A/T 001は、舗装路で求められる快適性とオフロードでの走破性を両立したうえに、低燃費性能・ライフ性能にも配慮したSUV/4×4用オールステージタイヤ。

MITSUBISHI DELICA D:5:TIRE & WHEEL

さらにホイールのチョイスにも注目。ソリッドレーシング・アイメタルX16は、つや消しのソリッドブラックが黒ボディのD:5によく似合っている。

ENGINE & EXHAUST

MITSUBISHI DELICA D:5:ENGINE & EXHAUST
マフラー交換とサブコンで
パフォーマンスアップ!

マフラーは力強さを感じさせる大口径シングルタイプのエンドを持つ、ガナドール4WD Vertexを装着した。

MITSUBISHI DELICA D:5:ENGINE & EXHAUST

一方、ディーゼル車にも対応するサブコンピューターとして人気の高いTDIチューニングのツイン・チャンネル・ディーゼル・チューニングをインストールしパワーアップを実現。過給器エンジン定番のカスタムで、走り楽しさと動力性能をさらに追求した。

EXTERIOR

MITSUBISHI DELICA D:5:EXTERIOR
多機能性をイメージした
パーツが彩る外観

オートフラッグスのフロントバー GOQBUTOを装着。通常の塗装とは異なり、ミリタリーユースの塗料として話題のLINE-Xでペイントした。そのマットな雰囲気が、ホイールカラーと相まってなんともオシャレ。

MITSUBISHI DELICA D:5:EXTERIOR

スーパーカブのカスタマイズを楽しんでいるオーナーは、同好の士とともに集うイベント等へも積極的に参加している。そんなときには2輪用トレーラーをデリカD:5で牽引するため、サントレックス製ヒッチメンバーを取りつけている。

MITSUBISHI DELICA D:5:OWNER

OWNER'S VOICE

原田五紀さん

180SX、KP61などを乗り継ぎ、サーキット走行はもちろんのこと、R32スカイラインではゼロヨンも楽しんでいたという原田さんは、家族でどこへでも行けるようなレジャーの足としてデリカD:5の機動性に目をつけ購入。自分らしく楽しむために、そのユーティリティは損ねずにカスタムをスタートさせた。クスコ・ストリート・ゼロ車高調でローダウンしたこともあり、高速道路での移動も安心してステアリングを握れると言うが、今後は制動力アップにも手を染めたいと考えているそうだ。

SPEC

ベース車両 MITSUBISHI DELICA D:5(2017年式)
タイヤ BRIDGESTONE:
DUELER A/T 001 225/70R16
ホイール SOLID RACING:i metal X16 16×8J
フットワーク CUSCO:STREET ZERO
吸排気系 GANADOR:4WD Vertex BLUE TAIL
エクステリア JAOS:OVERFENDER TRIM
AUTO FLAGS:GOQBUTO LINE-X Ver.
SUNTREX:HITCH MEMBER
その他 TDI Tuning:TWIN Channel Diesel Tuning