コクピットQ&A

一覧へ

Q

ハリアーのタイヤ選びで迷っています

現行型のトヨタ・ハリアーに乗っていますが、先日ディーラーでの点検の際、そろそろタイヤ交換時期だといわれました。SUVのハリアーにはどんなタイヤがピッタリですか?

A

クルマの使い方や求める乗り味などに合わせて、ALENZA 001もしくはDUELER H/L 850の2種類のSUV向けタイヤをおすすめします。

高速道路やワインディングロードを走る機会が多い方には、ドライでもウェットでもハイレベルな運動性能を発揮するALENZA 001を、街中などご家族を乗せて運転することが多いなら、快適性に優れたDUELER H/L 850をおすすめします。

クルマの使い方や求める乗り味などに合わせて、ALENZA 001もしくはDUELER H/L 850の2種類のSUV向けタイヤをおすすめします。

マイナーチェンジを行って、さらに魅力が増したハリアー

登場以来、人気の衰えることがないトヨタ・ハリアー。2リッターNA、2リッター・ターボ、そしてハイブリッドと、幅広いグレードを用意している日本を代表するSUVですが、マイナーチェンジを実施してさらに熟成が図られました。フロントグリルやバンパーデザイン、リヤコンビネーションランプなどの変更のほか、専用18インチアルミホイールを標準装備し、安全装備も充実。このクラスでSUVをお探しなら、必ず候補に挙がるといってもいいかもしれない魅力的なモデルですね。
スタイリッシュで、なおかつ使い勝手のいいSUVですから、海へ山へと人と荷物をたくさん乗せてドライブに出かけるのもラクラクこなせますし、その一方で日常の足やお買い物グルマとして相棒にするのも悪くありません。そんな現行型ハリアーのデビューは2013年。すでにタイヤ交換された方、そろそろという方も多いかと思いますが、 さまざまな使い方に適応する万能SUVゆえ、乗り手の好みはもちろんのこと、そういった使用状況も考慮してクルマの魅力をさらに引き出すようなタイヤチョイスを行いたいものです。

マイナーチェンジを行って、さらに魅力が増したハリアー

標準タイヤサイズは225/65R17と235/55R18の2種類が基本

さて、現行型の標準タイヤサイズは、特別仕様車のエレガンスをベースにしたG’sモデルを除けば、225/65R17と235/55R18の2サイズとなり、これはマイナーチェンジ後も踏襲しています。タイヤサイズはエンジンや駆動方式によって変わるのではなく、グレード別の設定となります。マイナーチェンジ前は「グランド」「エレガンス」が17インチとなり、「プレミアム」は18インチが標準。マイナーチェンジ後は、「グランド」の設定がラインナップからなくなり「プログレス」を追加し、こちらは18インチとなります。
現行型ハリアーの標準装着タイヤサイズ、225/65R17と235/55R18については、SUV向けタイヤのALENZA 001とDUELER H/L850に設定があります。どちらもSUVのキャラクターを考慮して開発されており、優れたパフォーマンスとクオリティを実現していますが、それぞれに特徴がありますので、そこに注目してタイヤチョイスの参考にしていただければと思います。

ALENZA 001
DUELER H/L850

ドライでもウェットでもハイレベルな運動性能を発揮するALENZA 001

ALENZA 001(アレンザ ゼロゼロワン)は、これまで高性能SUV/4×4ユーザーから高い評価を得てきたDUELER H/P SPORTの後継モデルで、オンロード/街乗りをベースとするプレミアムSUVの性能を引き出し、上質な走りをサポートすべく登場した新ブランド「ALENZA」の第1弾モデルです。ハイパフォーマンスなプレミアムSUVの運動性能を高次元で引き出すために専用設計され、オンロードでの高いドライ、ウェット性能を実現しているのが大きな特徴です。
ハリアーのようなSUVを手に入れたのは、高速道路や山道などを利用したロングドライブの機会が多いから。そんなときに、より安心して運転を楽しめるようなタイヤを選びたいな……。そんなふうにお考えなら、ALENZA 001はとても魅力的な選択肢です。もちろん、快適性にも配慮していますし、低燃費性能を向上しながらライフ性能も追求。ALENZA 001は、バランスのとれた新世代のSUV専用タイヤです。


ALENZA 001についてはこちら >> コクピットQ&A

ドライでもウェットでもハイレベルな運動性能を発揮するALENZA 001

優れた乗り心地や静粛性を実現する快適性が魅力のDUELER H/L 850

DUELER H/L 850(デューラー エイチエル ハチゴーマル)は、操縦性能などをハイレベルでバランスさせつつ、高い静粛性と快適な乗り心地を実現したSUV向けタイヤです。どんな使用状況でも快適性が最優先!ということであれば、DUELER H/L 850はSUVにとても相性がいいでしょう。
ご主人の運転で週末や休日に家族揃って遠出をすることもあるけれど、普段は奥様が運転することが多く、ショッピングや家族の送り迎えなど街中で移動するのが大半。そんなときには後席に人を乗せる機会も多いから、タイヤのチョイスによって静かで上質な乗り味が実現できたらいいなぁ……。そんな使い方にフィットするのが、DUELER H/L 850です。

ブリヂストンのSUV/4×4タイヤは、このほかにも幅広いラインナップを揃えています。クルマのキャラクターや使い方に合わせてタイヤ選びのお手伝いをいたしますので、もし「タイヤ、どれがいいのかな……」と迷ったら、お近くのコクピットにご相談ください。また、よりスポーティな乗り味とスタイリッシュなエクステリアを目指してインチアップされる場合についても、豊富なノウハウをもとに商品を選びいたしますので、ぜひコクピットをご利用ください。


DUELER H/L 850についてはこちら >> コクピットQ&A

優れた乗り心地や静粛性を実現する快適性が魅力のDUELER H/L 850

タイヤ・ホイールを車軸の真ん中に取り付ける
独自技術“センターフィット”をお試しください。

ブリヂストンが特許を取得し、お客さまに提供する独自技術「センターフィット」は、走行中の振動が軽減され、ハンドリング、直進安定性、コーナリング性能の向上にも寄与します。
「B-SYSTEMセンタリングマシン」と呼ばれる専用機具を用いて、特殊な振動を与えながらボルトの締め付けを行うことで、均一かつ正確にタイヤの中心を車軸に装着。コクピットでタイヤ・ホイール交換を行う際には、ドライブをより快適にしてくれる独自サービスの効果を体感してみてください。
※センターフィットを施工する場合は別途料金がかかります。

センターフィット
ALENZA / DUELERに関するお問い合わせはコクピットへ
関連記事を検索する
  • フリーワード

ALENZA / DUELERの詳しい情報はこちら
センターフィットってどんなサービスですか?