コクピットQ&A

一覧へ

Q

POTENZA RE-06Dってどんなタイヤですか?

RE-06Dという新しいPOTENZAが登場しましたが、RE-71RやS001、Adrenalin RE003とはどのような違いがあるのでしょうか?

A

サーキットでのラップタイム短縮を追求し、86/BRZ Raceプロフェッショナルシリーズでも使用できるスポーツタイヤです。

POTENZAのラインアップに新たに加わったRE-06Dは、RE-71Rと同様にサーキットでのタイム短縮を追求していますが、その点においてさらに特化したスポーツラジアルで、「TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race」プロフェッショナルシリーズにおいて使用することができます。

POTENZA RE-06D

モータースポーツシーンでの速さを追求したスポーツラジアル

一般路からサーキットまで、幅広く速さとクルマを操る楽しさを提供するスポーツタイヤブランド「POTENZA(ポテンザ)」。その新たなラインアップとして、サーキットでのラップタイム短縮を追求したのが「POTENZA RE-06D(アールイー ゼロ ロク ディー)」です。発売サイズは205/55R16 91Vの1サイズとなります。
「POTENZA RE-06D」は、高いブロック剛性と排水性の両立を図ったパタンおよび新開発の専用構造を搭載することで、高速域での優れた操縦安定性に加え、コーナリング時の接地性を向上し、サーキットにおけるあらゆる場面に対応可能な高いグリップ力を発揮するスポーツタイヤです。
また、「POTENZA RE-06D」は、国内最大級のワンメイクレース「TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race」における「プロフェッショナルシリーズ」の競技規定を満たしており、同レースでも使用することができます。

POTENZA RE-06D

幅広いユーザーに走りの楽しさを提供するPOTENZAシリーズ

さまざまなシチュエーションで、ステアリングを握りクルマを操る楽しさを大切にしたPOTENZAには、S001、RE-71R、Adrenalin RE003が用意されています。
POTENZA S001は、ドライ&ウェット性能を高め、上質な走りを追求。快適なクルージングのために乗り心地、静粛性も高次元でバランスさせたほか、転がり抵抗を低減し環境性能にも配慮しているプレミアムPOTENZAです。そしてPOTENZA RE-71Rは、“最速”にこだわり、新開発のコンパウンドや新パタンの採用で、これまで以上のグリップ力と優れたハンドリング性能を獲得。サーキット走行でも卓越したパフォーマンスを発揮します。
また、POTENZA Adrenalin RE003は、走る歓びに応えるストリートスポーティタイヤです。POTENZAならではの剛性感がもたらす操縦安定性とレスポンスで運転をより楽しくしますが、スポーティな走りをスタイリッシュに演出するデザインや、スポーツカーからミニバン、軽自動車まで幅広い車種に対応するサイズラインナップも魅力です。

POTENZA S001
POTENZA S001
POTENZA RE-71R
POTENZA RE-71R
POTENZA Adrenalin RE003
POTENZA Adrenalin RE003

タイヤ・ホイールを車軸の真ん中に取り付ける
独自技術“センターフィット”をお試しください。

ブリヂストンが特許を取得し、お客さまに提供する独自技術「センターフィット」は、走行中の振動が軽減され、ハンドリング、直進安定性、コーナリング性能の向上にも寄与します。
「B-SYSTEMセンタリングマシン」と呼ばれる専用機具を用いて、特殊な振動を与えながらボルトの締め付けを行うことで、均一かつ正確にタイヤの中心を車軸に装着。コクピットでタイヤ・ホイール交換を行う際には、ドライブをより快適にしてくれる独自サービスの効果を体感してみてください。
※センターフィットを施工する場合は別途料金がかかります。

センターフィット
POTENZAに関するお問い合わせはコクピットへ
関連記事を検索する
  • フリーワード

POTENZAの詳しい情報はこちら
コクピットの各種サービス、取り扱いメーカー・ブランド