コクピットQ&A

一覧へ

Q

ミニバン用のタイヤってなにが違うの?

ミニバン専用タイヤがあると聞きましたが、どのような性能を重視して開発されているのですか。

A

ミニバン特有のふらつきや偏摩耗を抑える工夫が施されています。

広々とした室内空間をもつミニバンは、大人数で移動するのに適していますが、一般的に背が高く車重があるためふらつきやすく、またタイヤの偏摩耗を起こしやすい傾向にあります。ブリヂストンのミニバン用タイヤは、コーナリング時にふらつきにくく偏摩耗を抑制する技術を採用し、快適に走行できるように開発されています。REGNO GRVII、Playz PX-RV、ECOPIA EX20 RVの3モデルのほか、「ミニバンでも走りを楽しみたい」という方にピッタリなPOTENZA Adrenalin RE003もご紹介しましょう。

Playz PX-RV、REGNO GRVII、ECOPIA EX20 RV、POTENZA Adrenalin RE003

ミニバンの快適性を追求したプレミアムタイヤ「REGNO GRVII」

ミニバンの快適性向上のため、乗り心地と静粛性をさらに高めたのが「REGNO GRVII」で、特に車内のノイズを大きく低減したのが特徴。接地の際に音の出にくい最適化形状を施した「サイレントACブロック」をはじめ、「バリアブルピッチ」、「3Dノイズ抑制グルーブ」、「ノイズ吸収シートII」、「3Dノイズカットデザイン」など、ブリヂストンが持つ数多くのサイレントテクノロジーを搭載し、サードシートを含めた車内全体で高い静粛性を実現しました。
さらにタイヤのOUT側に高次元の剛性を確保する「レグノミニバン用サイドチューニング」を、IN側には偏摩耗を抑制するとともに、定員乗車時のふらつきを抑える「ラウンドスロット」を採用。ミニバン特有の動きをコントロールし、上質な走りと快適な乗り心地を実現しました。加えて優れた低燃費性能とウェット性能を両立し、環境性能にも、安全性にもこだわったミニバン用タイヤです。

REGNO GRVII
REGNO GRVII
REGNO GRVII装着イメージ

より安心感のある運転と快適な移動に貢献する「Playz PX-RV」

タイヤのIN側とOUT側のサイド部を異なる形状とし、運転時のハンドルのふらつきを抑制するブリヂストンの独自技術「非対称形状」を搭載するPlayzシリーズ。そのミニバン用モデルが「Playz PX-RV」です。路面との接地を安定させ、運転中の細かなハンドル操作(操舵角の修正)を少なくすることでドライバーの運転中に無意識に溜まるストレスを軽減。これにより “疲れにくい”*を実現し、さらなる安全運転に貢献します。
また、高次元の剛性を確保し“みんなで乗ってもふらつきにくい”のが特徴で、直進安定性・ハンドル応答性も向上させています。さらに、「ティアドロップスロット」によりIN側の剛性を高め、すり減りにくい「パワートレッドゴム」を採用することで偏摩耗を抑制。ライフ性能にも配慮しています。

*当社従来品対比(詳しくはカタログ・ホームページをご覧ください。)

Playz PX-RV
Playz PX-RV
Playz PX-RV装着イメージ

優れた低燃費とライフ、ウェット性能を実現した「ECOPIA EX20 RV」

低燃費性能、ウェット性能、耐摩耗性は、タイヤに求められる大切な性能ですが、これらを高い次元でバランスさせたタイヤが「ECOPIA EX20 RV」です。「ウェット向上ポリマー」を採用した「ナノプロ・テック™ゴム」や、ブリヂストン独自技術「ULTIMAT EYE™」の搭載により、高いウェット性能や低燃費性能を実現し、耐偏摩耗性能を向上。“雨に強く、長持ちする”低燃費タイヤとしてミニバンの足もとを支えます。
さらにミニバン専用設計の「ECOPIA EX20 RV」は、ショルダー部IN側に剛性を高めるリーフスロットを採用し、偏摩耗を抑えライフ性能に配慮するとともに、定員乗車時のふらつきを抑制し、“みんなで乗ってもふらつきにくい”を実現しています。

ECOPIA EX20 RV
ECOPIA EX20 RV
ECOPIA EX20 RV装着イメージ

“走り”へのこだわりが込められた「POTENZA Adrenalin RE003」

快適性は大切だけれど、ミニバンでも運転を楽しみたい……。そんな要望に応えるのが「POTENZA Adrenalin RE003」です。スタイリッシュなトレッド面には、ブリヂストンのモータースポーツ用タイヤの開発過程から生まれた波状デザインの「パルスグルーブ」を採用。高い排水性を確保し、耐ハイドロプレーニング性能にも配慮したこの技術により、ウェット性能を高めました。そのほかにも、コーナリング時の力強いトラクションを追求した「コネクションブロック」や、高剛性を確保するとともにクイックな初期応答性を実現した「トリプルハーフグルーブ」が配置されているのが特徴です。
さらに「Adrenalin RE003専用バランス形状」、「Adrenalin RE003専用コンパウンド」、「接地圧最適化ブロック」などの先進技術によって、さまざまなシーンでドライビングプレジャーを感じさせながら、快適性もおろそかにしないバランスのとれた性能を実現しました。

POTENZA Adrenalin RE003
POTENZA Adrenalin RE003
POTENZA Adrenalin RE003装着イメージ

アライメント調整やスーパーアライメントで本来のパフォーマンスを発揮。

タイヤを交換した際にぜひとも行ってほしいのが「アライメント調整」です。せっかく高性能のタイヤを装着してもアライメントがズレていては、本来のパフォーマンスを発揮することができません。アライメントを調整して、タイヤが持つ性能を最大限発揮できるようにしましょう。偏摩耗を防ぐことにもつながるアライメント調整は、タイヤを長持ちさせるという点でも有効です。
またコクピットでは、乗り心地や操縦安定性の改善など、お客さまの不満を解消し要望に沿った調整を行うスーパーアライメントを実施しています。ぜひお試しください。
※アライメント調整、スーパーアライメントを行う場合は別途料金がかかります。
※一部店舗ではスーパーアライメントは実施しておりません。

アライメント調整
スーパーアライメントの詳しい情報はこちら
ブリヂストンタイヤの詳しい情報はこちら
ブリヂストンタイヤに関するお問い合せはコクピットへ
関連記事を検索する
  • フリーワード