コクピットQ&A

一覧へ

Q

"疲れにくい"*タイヤ「Playz」について教えてください。

クルマを運転しても疲れにくいタイヤが登場したと聞きました。Playzというネーミングだそうですが、どのような技術が使われているのか教えてください。

*当社従来品対比(詳しくはカタログ・ホームページをご覧ください。)

A

「非対称形状」などの採用で無意識のうちに溜まる疲れを軽減し、安全運転につなげるタイヤです。

「Playz PX」は、路面との接地を安定させることで、運転中にストレスを蓄積する要因となる無意識のハンドル操作を減らし、"疲れにくい"*を実現しました。さらに、乗り心地、操縦安定性、静粛性、ライフ性能を最適バランスさせています。

疲れにくいタイヤ「Playz」について教えてください。

さらなる安全運転と快適な移動に貢献する「Playz PX」

運転中のドライバーは、まっすぐに走っているときでも少しずつハンドルを動かしながら修正を行っています。これは路面の段差や凸凹などの影響を受けてクルマが左右に動くためですが、このような無意識の操作がストレスを蓄積させる要因のひとつになっています。

「Playz PX」は、タイヤのIN側とOUT側のサイド部を異なる形状とすることで、ハンドルのふらつきを抑制するブリヂストンの独自技術「非対称形状」を搭載。これにより路面との接地を安定させ、運転中に溜まるストレスを軽減しました。こうしてPlayz PXは、"疲れにくい"*を実現し安全運転に貢献します。

さらに、独自の材料技術「Nano Pro-Tech」を用いて開発した新コンパウンド「パワートレッドゴム」を採用し、濡れた路面での滑りにくさと低燃費性能を犠牲にすることなく、ゴムのすり減りにくさを高めることに成功しています。

Playz PXは、セダン・クーペ向けのPlayz PX、ミニバン向けのPlayz PX-RV、軽・コンパクト向けのPlayz PX-Cの3タイプをラインナップ。それぞれクルマの特徴や使われ方を考慮した専用設計の新パタンを組み合わせています。

*当社従来品対比(詳しくはカタログ・ホームページをご覧ください。)

Playz PX

様々な性能を最適バランスさせたセダン・クーペ専用設計の「Playz PX」

Playz PXには、乗り心地と操縦安定性、静粛性の最適バランスを実現するセダン・クーペ専用設計が与えられています。少ないハンドル操作でもクルマがスムーズに曲がり、思い通りの心地良いハンドリングを楽しむことができ、さらにハンドルのふらつきを抑制することで"疲れにくい"*運転を実現しました。また、すり減りにくい「パワートレッドゴム」とセダン・クーペ専用設計により、低燃費性能やウェット性能を犠牲にすることなく耐摩耗性能を向上しています。

*当社従来品対比(詳しくはカタログ・ホームページをご覧ください。)


様々な性能を最適バランスさせたセダン・クーペ専用設計の「Playz PX」

ふらつきと偏摩耗を抑制するミニバン専用設計の「Playz PX-RV」

Playz PX-RVは、ふらつきにくく軽快なハンドリングを実現し、ミニバン特有の偏摩耗にも配慮したミニバン専用設計を採用しました。高次元の剛性を確保し“みんなで乗ってもふらつきにくい”のが特徴で、直進安定性・ハンドル応答性も向上させています。さらに、「ティアドロップスロット」によりIN側の剛性を高め、すり減りにくい「パワートレッドゴム」を採用することで偏摩耗を抑制したほか、ライフ性能もブリヂストンのスタンダードタイヤ(ECOPIA EX20 RV)対比で13%向上**しました。

**詳しくはカタログ・ホームページをご覧ください。


ふらつきと偏摩耗を抑制するミニバン専用設計の「Playz PX-RV」

高い快適性とライフ性能を持つ軽・コンパクト専用設計の「Playz PX-C」

Playz PX-Cには、高次元の乗り心地と静粛性を実現する軽・コンパクト専用設計が与えられています。軽自動車やコンパクトカーは街中での小回り・据え切りによって偏摩耗(片減り)しやすい傾向がありますが、高剛性ショルダーブロックなどの採用で偏摩耗を大幅に抑制し、ライフ性能に配慮。また、サイド部の剛性を強化した「パワーサイド構造」により、背の高いハイト系軽自動車特有のふらつきを抑制しました。


高い快適性とライフ性能を持つ軽・コンパクト専用設計の「Playz PX-C」

タイヤ・ホイールを車軸の真ん中に取り付ける
独自技術“センターフィット”をお試しください。

ブリヂストンが特許を取得し、お客さまに提供する独自技術「センターフィット」は、走行中の振動が軽減され、ハンドリング、直進安定性、コーナリング性能の向上にも寄与します。
「B-SYSTEMセンタリングマシン」と呼ばれる専用機具を用いて、特殊な振動を与えながらボルトの締め付けを行うことで、均一かつ正確にタイヤの中心を車軸に装着。コクピットでタイヤ・ホイール交換を行う際には、ドライブをより快適にしてくれる独自サービスの効果を体感してみてください。
※センターフィットを施工する場合は別途料金がかかります。

センターフィット
センターフィットってどんなサービスですか?
Playzの詳しい情報はこちら
Playzに関するお問い合せはコクピットへ
関連記事を検索する
  • フリーワード