コクピットQ&A

一覧へ

Q

Prodrive GC-0100sについて教えて!

以前、オートサロンでプロトタイプを目にしたことがある「Prodrive GC-0100s」が発売されたと聞きました。どのような魅力を持ったホイールですか。

A

細部にいたるまでプレミアム感あふれる鍛造1ピースホイールです。

「Prodrive GC-0100s」は繊細な10本スポークデザインのなかに、クオリティへの徹底したこだわりと、斬新なアイデアを盛り込んだプレミアムホイールです。軽量化と高剛性を両立した鍛造1ピース構造を採用しています。

Prodrive GC-0100s

高品質と卓越したデザイン性を併せ持つ Prodrive渾身の一作

職人仕上げを思わせるこだわりの意匠と革新性を備えた、新時代10本スポークホイール……、それがProdrive GC-0100s(プロドライブ ジーシー ゼロヒャクエス)です。こだわりの加工形状を採用するため生産に手間がかかりますが、マスプロダクトでは実現できないハイクオリティが大きな魅力です。

デザインの大きなポイントは、リムエンドに装着したアルミ削り出しのエクステンション「P-linker」。 独創的なアプローチからひと味違った“高級感”を醸しだし、同時に希少性を高めています。

サイズは輸入車や国産プレミアムセダンにも対応する19インチ、20インチの全108サイズを用意。また、洗練されたフラットフェイスと迫力のあるコンケーブフェイスをサイズ別に設定することで、サイズに合わせたデザインと強度、重量を実現しました。カラーは品のある艶やかなマイスターブラック(Meister Black)、シャープなブラッシュドフィニッシュ(Brushed Finish)、そして華やかさを演出するオルタナティブゴールド(Alternative Gold)を設定しています。

Brushed Finish
Brushed Finish
Meister Black
Meister Black
Alternative Gold
Alternative Gold

ちりばめられた斬新かつ精緻なディテールが強く心を揺さぶる

Prodrive GC-0100sは、直線と曲線が織りなす美しく、そして繊細な10スポークデザインを新たなステージへと進化させたモデル。無駄をそぎ落としスポークをリムエンドまでシャープに張り出させることで大口径感を際立たせました。さらにリムエンドへアクセントとして配したアルミ削り出しエクステンション「p-Linker」により、“脚の長い”スポークデザインを演出し、さらなる立体感や奥行き感も生み出しています。

また、ディープコンケーブデザインのモデルは、シャープなスポークと深く落ち込んだセンター部が美しく調和し、豊かな表情を感じさせてくれるのも大きな魅力です。

Prodrive GC-0100s
Prodrive GC-0100s

ブリヂストン系列店のみで販売される“GC-0100”もラインナップ

Prodrive GC-0100sのデザインと構造を踏襲しつつ、p-linkerを装着せず、リムエンドまでスポークを伸ばしたモデルがProdrive GC-0100です。リムエンド2段目の棚を下げながら、角部に凹凸を設けることでアクセントをつけ、大口径感と奥ゆき感を両立したデザイン性を追求。GC-0100sと異なるディテール処理で個性を主張しています。

Prodrive GC-0100は、Exclusive model for Bridgestone Tire Shop商品で、ブリヂストン系列店等一部店舗にて販売。フラットフェイスとコンケーブフェイスをサイズ別に設定するのはGC-0100sと同様で、マイスターブラック、ブラッシュドフィニッシュ、オルタナティブゴールドの3カラー設定も変わりません。


Prodrive GC-0100s
Prodrive GC-0100s

ジャパン・メイドにこだわり続けるプレミアムホイール 「Prodrive」

「Prodrive」が目指すのは品質、デザイン、仕上がり、どれをとってもハイレベルにあることで、そのため「ジャパン・メイド」にこだわり続けています。また、そのラインナップは、素材となる金属に圧力を加えることで軽量・高剛性を実現した鍛造モデルが中心となります。

スポーツホイールの王道ともいえる5スポークデザインに新たな魅力を見いだしたGC-05N。リムエンドまですらりと伸びたスポークが大口径感を強調し、細いツインスポークが精悍さを印象づけるGC-05K。繊細さを感じさせる12本スポークが美しいGC-012Lなど、Prodriveについては、ぜひコクピットにご相談ください。


※Prodrive GC-0100sおよびProdrive GC-0100は受注生産です。生産状況によっては納期がかかる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ブリヂストン系列店には、ブリヂストンタイヤショップ、コクピット、タイヤ館等のブリヂストン・タイヤ・ショップがあります。


WHEEL SELECTOR<AR>
Prodrive GC-05N Exclusive Model 装着例

タイヤ・ホイールを車軸の真ん中に取り付ける
独自技術“センターフィット”をお試しください。

ブリヂストンが特許を取得し、お客さまに提供する独自技術「センターフィット」は、走行中の振動が軽減され、ハンドリング、直進安定性、コーナリング性能の向上にも寄与します。
「B-SYSTEMセンタリングマシン」と呼ばれる専用機具を用いて、特殊な振動を与えながらボルトの締め付けを行うことで、均一かつ正確にタイヤの中心を車軸に装着。コクピットでタイヤ・ホイール交換を行う際には、ドライブをより快適にしてくれる独自サービスの効果を体感してみてください。
※センターフィットを施工する場合は別途料金がかかります。

センターフィット
センターフィットってどんなサービスですか?
Prodriveの詳しい情報はこちら
Prodriveに関するお問い合せはコクピットへ
関連記事を検索する
  • フリーワード