コクピットQ&A

一覧へ

Q

タイヤのM/T、A/Tってなに?

4×4モデルやSUV向けのタイヤに、M/T、A/Tと名付けられた製品がありますが、どのような意味ですか?

A

M/Tはマッド・テレーン、A/Tはオール・テレーンを略したものです。

不整地での使用を想定したSUV/4×4用タイヤのうち、オフロードでの走破性を重視しているのがマッド・テレーン・タイヤ、舗装路における性能にも配慮したのがオール・テレーン・タイヤです。

タイヤのM/T、A/Tってなに?

より過酷な走行ステージを想定して開発されたSUV/4×4用タイヤ

マッド・テレーン・タイヤ、オール・テレーン・タイヤともに、SUV/4×4用のタイヤです。マッド・テレーン・タイヤ(MUD TERRAIN TIRE)は、舗装されていない不整地や泥濘地といったオフロードでの走破性を高めたモデル。またオール・テレーン・タイヤ(ALL TERRAIN TIRE)は、舗装路を含めた幅広い路面に対応しますが、オフロードの走破性はマッド・テレーン・タイヤにはおよびません。

ブリヂストンのSUV/4×4用タイヤ・ブランド「DUELER(デューラー)」には、マッド・テレーン・タイヤ「M/T 674」とオール・テレーン・タイヤ「A/T 694」がラインナップされていますが、ここではM/T 674について紹介しましょう。

DUELER M/T674

DUELER M/T674

日常使いにも配慮した本格オフロードタイヤ「DUELER M/T 674」

乗り心地や静粛性などオンロードでの快適さにも配慮しつつ、ハードなマッドステージに対応する走破性を備えた本格オフロードタイヤ、それが「M/T 674」です。注目は、泥濘地等のオフロードを走行するタイヤに求められる優れたトラクション性能やハンドリング性能、耐摩耗性を追求した3D形状のパタン。この新パタンには、溝に入り込んだ泥を掃き出しやすくし、高いトラクション性能を発揮する「3D主溝」、ひっかかり効果を生む段差形状の採用でトラクション性能の強化を図った「3Dバットレス」、高剛性ブロックによりハンドリング性能・耐摩耗性にも配慮した「3Dラグ」などの技術が盛り込まれています。

DUELER M/T674

豊富なラインナップを誇るSUV/4×4用タイヤ「DUELER」シリーズ

本格オフロードタイヤ「M/T 674」のほか、DUELERシリーズには、さまざまなキャラクターのモデルが揃っています。オール・テレーン・タイヤ「A/T 694」は、普段の街乗りからアウトドアレジャーまで多目的に使用されるクロスカントリー4駆への装着を想定し、オンロードでの操縦安定性や静粛性、ウェット路面でのブレーキ性能なども向上させています。

さらに高性能スポーツSUVタイヤ「H/P SPORT」、優れた快適性や低燃費性能を誇る「H/L 850」といったオンロード向けタイヤも用意。もし、どのDUELERシリーズがあなたのクルマにぴったりなのかお悩みなら、ぜひコクピットにご相談ください。

DUELER A/T 694
■DUELER A/T 694
DUELER H/P SPORT
■DUELER H/P SPORT
DUELER H/L 850
■DUELER H/L 850

アライメント調整やスーパーアライメントで本来のパフォーマンスを発揮。

タイヤを交換した際にぜひとも行ってほしいのが「アライメント調整」です。せっかく高性能のタイヤを装着してもアライメントがズレていては、本来のパフォーマンスを発揮することができません。アライメントを調整して、タイヤが持つ性能を最大限発揮できるようにしましょう。偏摩耗を防ぐことにもつながるアライメント調整は、タイヤを長持ちさせるという点でも有効です。
またコクピットでは、乗り心地や操縦安定性の改善など、お客さまの不満を解消し要望に沿った調整を行うスーパーアライメントを実施しています。ぜひお試しください。
※アライメント調整、スーパーアライメントを行う場合は別途料金がかかります。
※一部店舗ではスーパーアライメントは実施しておりません。

アライメント調整
スーパーアライメントの詳しい情報はこちら
DUELERの詳しい情報はこちら
DUELERに関するお問い合せはコクピットへ
関連記事を検索する
  • フリーワード