コクピットQ&A

一覧へ

デューラーH/L 850

Q

最新SUVタイヤ、デューラーH/L 850はどこがすごいの?

SUVにはそのキャラクターに適したタイヤがあるそうで、登場したばかりのブリヂストン・デューラーH/L 850が人気だと聞きました。最新モデルならではのアドバンテージは、どこにあるのでしょうか。

A

近年のSUVにフィットする快適性と燃費性能が魅力です。

SUV(Sport Utility Vehicle)を名乗るクルマであっても、その特徴はじつにさまざま。本格的な悪路走破性を備えたモデルからタウンユースが似合うコンパクトカーまで幅広い選択肢があります。そんなSUV向けタイヤとして登場したデューラーH/L 850は、オンロード走行向けに開発。優れた快適性と燃費性能を実現することで、SUVと過ごす日常をよりプレミアムにしてくれるタイヤです。

卓越したコンフォート性能でSUVの乗り味に上質さをプラス!!

デューラー(DUELER)は、ブリヂストンが誇るSUV/4X4用タイヤブランドです。卓越した走破性やプレミアムな乗り味で高い支持を受けていますが、オンロードからマッド(泥ねい)路面まで対応する豊富なラインアップも魅力のひとつ。本格オフロードタイヤ「DUELER M/T 674」のほか、オン&オフ バランスのとれた「DUELER A/T 694」を用意し、さらにオンロード向けタイヤは、H/P(Highway Performance)シリーズとH/L(Highway Luxury)シリーズから選ぶことができます。

このうちH/P シリーズはSUV用のPOTENZA S001とも例えられる「DUELER H/P SPORT」を筆頭に、運動性能や高速安定性を重視したモデル。一方、H/Lシリーズは優れたコンフォート性能を追求しており、最新モデルのデューラーH/L 850は快適性をさらに高めたのはもちろん燃費性能にもこだわり、幅広いお客さまの要望に応えるSUV専用タイヤとして登場しました。つまりデューラーH/L 850は、SUVの乗り味に上質さをプラスする低燃費タイヤなのです。

デューラーH/L 850デューラーH/L 850

高い静粛性と快適な乗り心地を実現する新パタンを採用。

デューラーH/L 850は、長短のショルダー溝を最適に配置させることで、音の発生を抑制する「ショート&ナロースロット」を採用。さらに、ラグ溝(横溝)に高い傾斜角度を付けた「ハイアングルラグ」によって接地性を向上し、ブレーキ性能のほかプレミアムSUVにふさわしい静粛性を獲得しました。パタンノイズは、従来モデルのH/L 683と比較して15%低減しています。 一方、快適性に大きく貢献するのが「3Dトレッドグルーブ」です。各ブロックに交錯する3D形状ブロックを配置し、周方向の剛性差を抑制。快適な乗り心地を実現しています。

デューラーH/L 850

エコ形状と最新SUV向けコンパウンドで進化した低燃費性能。

各ブロックを横溝に寄り添うかたちに配置した「リブ連結ブロック」によって接地圧を均一化。これはタイヤが転がる際に発生するゆがみを抑制する技術ですが、このエコ形状によって転がり抵抗の低減とブレーキ性能の確保を両立。 また、SUV向けに最適なコンパウンドも採用し、従来モデルのH/L 683と比較して転がり抵抗を24%低減しました。

ブロック剛性を最適化することでタイヤライフ性能にも配慮。

タイヤトレッド面の中央から外側にかけてブロックを大きくし、剛性を最適化。この「最適配置ブロック」により、SUVに発生しがちなセンター部分の偏摩耗を抑制しています。デューラーH/L 850は、SUVタイヤに求められるライフ性能にも配慮した先進モデルなのです。

DUELER H/L 850 の詳しい情報はこちら
SUVタイヤの交換をご検討の際はコクピットへ
関連記事を検索する
  • フリーワード