コクピットQ&A

一覧へ

プロドライブの新作、GC-05Nってどんなホイール?
Prodrive GC-05K
ブリティッシュブラック

Q

プロドライブの新作、GC-05Nってどんなホイール?

プロドライブ・ホイールに5本スポークのニューモデルが加わったと聞きましたが、どのような特長がありますか?

A

定番5スポーク・デザインに新たな魅力を見いだした意欲作です。

スポーティな5スポークホイールは、いま再び大きな注目を集めており、いわば流行の最先端。なじみ深いスタイルならではの魅力にこだわりつつ、新たな提案も盛り込んだプロドライブの自信作が“GC-05N”です。

常に進化を続ける高品質・高機能ホイール“Prodrive”のニューカマー。

愛車のカスタマイズに欠かせないのが、スタイリッシュかつ高機能なアルミホイール。その選択肢として、クルマ好きから高い支持を集めているのがプロドライブ・ホイールです。

プロドライブの魅力を語るとき、まずお伝えしたいのがジャパンメイドならではの高品質に対するこだわり。開発に1年半という長い時間をかけ、国内ファクトリーで生産されており、そんな妥協を許さない姿勢が、高品質&高機能、そしてほかに似ない造形美を湛えた製品を生み出しているのです。

内外高性能モデルのオーナーから愛されるプロドライブ・ホイール。5スポーク・デザインにおいても、軽量化を徹底したGC-05Fやエレガントなツイン5スポークを採用したGC-05Kといった名作がリリースされてきましたが、最新作“GC-05N”はさらなる「進化」を印象づけるモデル。旧くから親しまれているホイールの定番スタイルをもとに、プロドライブならではの美しさを継承しつつ、そこに新風を吹き込んだ意匠が特長です。

GC-05N:装着イメージ1
GC-05N:装着イメージ2
GC-05N:装着イメージ3

圧倒的な大口径感と個性を巧みに演出する“p-linker”を採用。

GC-05Nはスポーティな5スポークゆえ、そのデザインはシャープかつシンプル。しかし、それだけにとどまらないのがプロドライブ・ホイールです。表情の豊かさを感じるフェイスデザインも目を奪いますが、さらにスポークエンドの処理に新しさがあります。“p-linker”と呼ばれる別体のアルミ削り出しエクステンションをスポークとリムを繋ぐように配置(18、19、20インチモデル)。これによってスポークの伸びやかさを強調し大口径感を巧みに演出、デザイン上のアクセントにもなっています。 高品質、高機能にこだわり、軽量・高剛性を両立した鍛造製であることはもちろん、優れたデザイン性、そして遊び心も感じさせるプロドライブGC-05N。国産車から輸入車まで、ぜひ愛車の足もとを飾ってほしい、プロドライブらしさにあふれるアルミホイールなのです。

GC-05N:ディテール

スポーティホイールならではの精悍さ際立つカラーをラインナップ。

デザインと機能に対するGC-05Nのこだわりは、サイズ別にセンター部の高さをきめ細かく変更していることにも表れています。また、シャープな意匠を強調する豊富なカラーも魅力。ブリティッシュブラック、ブリティッシュホワイト、フラットブラック、マイスターブラック/マシーンドリム、ブリティッシュシルバー/マシーンドリム、ブラッシュドフィニッシュからチョイスすることができます。

このうちマイスターブラック/マシーンドリム、ブリティッシュシルバー/マシーンドリムはリム部へ周回状に施したダイヤカットが存在感をさらに強調。またブラッシュドフィニッシュは、熟練の技を持つ職人の手で磨き上げることによって、アルミの素材感を見事に引き出した仕上がりを実現しています。

GC-05N:ブリティッシュホワイト
ブリティッシュホワイト
GC-05N:フラットブラック
フラットブラック
GC-05N:マイスターブラック/マシーンドリム
マイスターブラック/マシーンドリム
GC-05N:ブラッシュドフィニッシュ
ブラッシュドフィニッシュ
Prodrive の詳しい情報はこちら
Prodrive製品が気になる方はお近くのコクピットへ
関連記事を検索する
  • フリーワード